ブロックチェーン技術搭載スマートフォン「Finney」開発のSirin Labs、ICOで1億5,780万米ドル相当を調達——ICO調達で史上4番目の金額に

by Chris O'Brien Chris O'Brien on 2018.1.3

スイスの Sirin Labs が開発するブロックチェーン搭載スマートフォン「Finney」
Image Credit: Sirin Labs

スイスを拠点とする Sirin Labs は今日(12月27日)、ICO で1億5,780万米ドル相当を調達したと発表した。これは、ブロックチェーンによるクラウドファンディング(=ICO)が特徴づけたこの一年間で、4番目に大きな金額の ICO だ。

Sirin Labs の Finney シリーズには、サイバー犯罪やハッキングに対して、従来よりも高い安全性と保護を約束する機能を提供すべく、ブロックチェーン技術が組み込まれたスマートフォンや PC がある。実のところ、Sirin Labs のスマートフォンは、モバイル向け Ethereum クライアント「Status」がプリロードされた状態で出荷され、仮想通貨を保存するのに安全な初のスマートフォンとなる。

<関連記事>

Sirin Labs の創業者で共同 CEO の Moshe Hogeg 氏は、声明で次のようにコメントしている。

我々は、Finney がクラウドセールで得た支持から、謙虚さと興奮の両方を味わっています。2017年で4番目に大きなクラウドセールになったことは、市場での需要に加え、仮想通貨に対応し安全性を担保できるデバイスを持つことが有用であることを示しています。これは、ブロックチェーン技術を、より多くのメインストリームのお客様にもたらすための第一歩です。

「Finney」の PC 版
Image credit: Sirin Labs

Sirin Labs が最初に注目を集めたのは、1.4万米ドルの高級スマートフォン「Solarin」だ。しかし、Finney のスマートフォンは1,000米ドル以下で、PC は約799米ドル。これらの新デバイスの予約注文は、本日のグリニッジ標準時午後3時(12月28日の日本時間深夜0時)に開始される予定だが、入手可能となる正確な時期について同社は発表していない。

ミッションステートメントの中で、Sirin Labs は Finney が仮想通貨関連サービスの利用をシンプルにし、よりアクセスしやすくすることで、加速するブロックチェーン経済とマス市場ユーザを橋渡ししたいとしている。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

 

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------