Pokemon Go開発元のNiantic、ARスタートアップのEscher Realityを買収し開発強化へ

by Dean Takahashi Dean Takahashi on 2018.2.5

上:Escher Realityのチーム
Image Credit: Niantic Labs

Niantic Labsは2月1日 、拡張現実とコンピュータビジョンのスタートアップEscher Realityを買収したことを発表した 。Escher Realityは、長時間持続する、クロスプラットフォーム対応の複数人のユーザーでも利用可能の AR Experience を開発している。

Escher Realityは、 AR とコンピュータビジョンを通じてデジタルと現実の世界が交錯する領域で追求を続けている。NianticはロケーションベースのゲームPokemon Goによって10億ドル以上の収益と大きなファンを獲得したが、未来に向かって強化するために新しい形の AR を追求している。 Escher Realityは、これまで300万ドルを調達し、コーファウンダーの Ross Finman氏とDiana Hu氏が当社を率いてきた。NianticはEscher Realityを今後どのように活用するかについては言及していない。Nianticは最近、ソーシャルメディア企業のEvertoonを買収したばかりだ。

Escher Realityは、6名の社員がいる。

Niantic CEOのJohn Hanke氏は、声明で次のように述べる。

「EscherのAR技術が加わることで、現実世界アプリケーションプラットフォームの一部を構成する長時間持続する共有ARに対する取り組みが大きく加速するため、非常に嬉しいことです。クロスプラットフォームのAR技術を、今年後半に開発者に提供したいと思っています。開発者に提供する機能に関する情報については、引き続きお待ちください」

彼は次のように付け加える。

「Nianticでは、ユーザーが現実世界とよりよくインタラクションできるようにするためにテクノロジーを活用することにフォーカスしています。私たちはEscherのチームと共に仕事ができることにワクワクしています。私たちは引き続き進化し、プラットフォームを成長させ、地球規模の ARを実現したいと思います」

Escher Realityの CEOのRoss Finman氏はブログの投稿で次のように述べた

私たちはNianticで拡張現実の領域における空間コンピューティングの次世代を開発できることを心から楽しみにしています。私たちがEscherで開発をしたテクノロジーをNianticの AR プラットフォームの中核に届けます。

Escher Realityの投資家には Uncork Capital、Founders Fund、Y Combinator、Liquid 2 Ventures、Webb Investment Network、iRobot Ventures、Presence Capital、Into Ventures、複数のエンジェル投資家が含まれる。

Finman氏は声明で次のようにコメントしている

私たちはNiantic Labsの素晴らしいチームに参画することを、ここに喜んで発表いたします。私たちは、これまでのマッピングとコンピュータビジョンテクノロジーにおける取り組みを、Nianticの素晴らしいコンテンツとARプラットフォームに統合できることを楽しみにしています。長期的なビジョンは、複数の人が共有し長時間持続する AR 体験を世界の何百万というユーザーに届けることです。現実世界とデジタル世界を融合させるという点で人々の体験を向上させるというNianticの目標を、私たちも共有しています。

私たちは2年前に MIT Sandbox におけるアイデアからスタートしました。MassChallenge、Autodesk Build、MassDigiから計り知れない支援を受けて成長しました。 どの支援も創業初期の成功においては非常に重要でした。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------