建設工事契約のオンライン化を目指し、ツクリンク運営と弁護士ドットコムが提携

by THE BRIDGE編集部 THE BRIDGE編集部 on 2018.2.28

tsukulink.png

工務店などの建設業者をマッチングする「ツクリンク」を運営するハンズシェアは2月28日、弁護士ドットコム(東証マザーズ:6027)と提携し、建設工事における電子契約の普及に取り組むと発表している。

具体的にはハンズシェアが弁護士ドットコムの提供するオンライン契約サービス「クラウドサイン」の販売代理店として、ツクリンクに登録されている2万社の建設関連事業者に同サービスの販売を推進する。ツクリンクでは建設工事の案件が8000件ほど登録されており、ここで交わされる契約書の電子化を推進することで効率化が望めるとした。将来的にはAPIなどでシステム連携することで、ツクリンク内で契約締結が完結することも検討している。

なお、建築工事請負におけるオンライン契約の適法性については、弁護士ドットコム側で経済産業省に照会済みで問題ないとの回答が出ている。

via 弁護士ドットコム

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------