中国人民銀行、仮想通貨に対する新たな取り締まりを実施すると発表

by TechNode TechNode on 2018.3.31

中国人民銀行
Image credit: 中国政府網

中国人民銀行は、あらゆる種類の仮想通貨に対して、今年さらに新たな取り締まりを実施すると発表したと、Technode(動点科技)中国語版が伝えている

中国人民銀行副総裁の Fan Yifei(範一飛)氏は、2018年の通貨と金に関する全国テレカンファレンスの席上、中国はシステム改革とイノベーションをステップアップし、自らのデジタル通貨の研究開発を推し進めるとスピーチした。Fan 氏はまた、仮想通貨詐欺に照準を合わせた取り締まりを実施するとも述べた。

中国の仮想通貨業界への取り締まりは新しいものではない。今年初め、政府は国内および国際取引プラットフォームの禁止、中国国内の複数のビットコイン OTC(相対・店頭取引)口座の凍結、ビットコインマイニングのインセンティブ引き下げなど、仮想通貨取引に対し一連の動きを実施した

中国のビットコインマイナーらは、仮想通貨に対する規制がますます厳しくなるにつれ、カナダのような仮想通貨にフレンドリーな市場に集まるようになった。また、香港やシンガポールのような市場で OTC の店舗を設立するために、多くの仮想通貨取引所やウォレットサービスが中国を離れた

【via Technode】 @technodechina

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------