Golden Equator Capital(金道)とKorea Investment Partners、東南アジアでシリーズAやBラウンド向けに8,800万米ドルのファンドを組成

by e27 e27 on 2018.7.25

左から:Daren Tan 氏(Golden Equator Capital マネージングパートナー)、Shirley Crystal Chua 氏(Golden Equator Group 創業者兼グループ CEO)、Baek Yer Hun 氏(Korean Investment Partners CEO)

シンガポールを拠点とする Golden Equator Capital(GEC、金道資本)とソウルに本社を置く Korea Investment Partners(KIP、한국투자파트너스)は、1億2,000万シンガポールドル(8,800万米ドル)のファンドのローンチを発表した。このファンドは東南アジアでシリーズ A および B の資金調達を狙う成長著しいテック企業に投資を行う。

この VC 企業は「GEC-KIP Technology and Innovation Fund」(GEC-KIP ファンド)と名付けられ、シンガポールを通じて東南アジアへの拡大を目指す韓国企業に一部の資金を割り当てる。同社は主にプロップテック、フィンテック、ヘルステック、ニューメディアとエンターテインメント、e コマース、そしてエデュテックといった分野をカバーすることになる。

平均チケットサイズは200万シンガポールドル(150万米ドル)から500万シンガポールドル(370万米ドル)の間になるとされ、後から追加の可能性もある。

ファンドの広報担当者は e27に次のように語った。

弊社は東南アジアにおいて急速に発展しているミレニアル経済に取り組んでいる企業を探すようにしています。モバイル普及率の上昇を活用しつつこの地域の若い世代の人口(平均年齢28歳)を考えれば、このターゲットグループは弊社のポートフォリオ企業にとって最も魅力的なマーケットになると予測しています。大胆でイノベーティブな起業家を支援することや、投資に対するリターンのみを求めるのではなく持続可能性を奨励すること、そして将来の世代に対して意味のあるポジティブなインパクトを与えること。こういったことに専念し続けることが鍵となっています。

GEC と KIP の両者は新たなファンドのゼネラルパートナー(GP)となる。

報道声明にあるように、GEC-KIP ファンドは既に委託された資金の65%を受け取っており、最初のクローズは8月末、最終的なクローズは年末に向けてのものになると予想される。

同ファンドはリミテッドパートナーとしての機関投資家から強力なサポートを受けており、これらの投資家は戦略的にファンドおよびポートフォリオ企業や潜在的なイグジットに価値を付加しているという。

GEC のマネージングパートナー Daren Tan 氏はこう述べた。

東南アジアにおける細分化されたテック投資の状況を考えれば、弊社の力と KIP のネットワークを合わせることで、ポジションをより強化できます。ですので、投資を行うときは資本だけではありません。基本的に、ポートフォリオ企業には共同のノウハウや戦略的ネットワークを成長や長期的な成功の促進のためにお貸しするのです。

GEC-KIP ファンドのローンチによって、KIP はシンガポールを本部として東南アジアに足場を築くことにもなる。KIP の投資専門家はシンガポールの SPECTRUM に本拠地を置くことになる。SPECTRUM は Golden Equator Group が設立した、キュレーションされた技術とイノベーションのビジネスクラブで、「Korea-Singapore Healthcare Incubator」の所在地でもあり、これは2017年9月にソウル市バイオハブおよび韓国保健産業振興院(KHIDI)が任命した韓国の組織 C&R Healthcare と Golden Equator Group の了解覚書を通じて設立されたものだ。

<関連記事>

KIP の CEO である Baek Yer Hun 氏はこう述べた。

韓国とシンガポールの二国間関係にとって、ならびにベンチャーキャピタルの投資状況にとって、さらには GEC と KIP の業界におけるリーダーとしてのポジションを確固たるものとすることにとっても、GEC-KIP ファンドは前向きな動きとなるでしょう。

シンガポールと韓国の二国間関係を深めるための両国政府の取り組みの裏づけとしても、この新たなファンドはローンチされた。先週末(7月第2週)、シンガポール企業庁と韓国の中小ベンチャー企業部は、シンガポールと韓国の中小企業およびスタートアップの間で共同のイノベーションや国際化協力を奨励する了解覚書にサインした。

Golden Equator Group の設立者兼グループ CEO の Shirley Crystal Chua 氏はこう述べた。

地域の技術的およびデジタルな能力、ならびに経済的な統合を絶えずアップデートしていくことで、成長や投資への大きなチャンスが訪れるでしょう。弊社は韓国の官民両方の分野と協力することを通じて、常にシンガポールと韓国との間にこういったつながりを築く最前線にいます。韓国の優れた VC をパートナーに迎えることで、横断的な学習や知識の伝播、そしてネットワークの共有を通じて、アジアの強固なスタートアップエコシステムを作り上げることができると考えています。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------