シンガポールの「楽天アクセラレーター powered by Techstars」に選ばれたスタートアップ10社をご紹介

by e27 e27 on 2018.8.11

日本の e コマースおよびインターネット大手の楽天と世界的な起業家ネットワークの Techstars は、シンガポールの楽天アクセラレータプログラムに参加するスタートアップ10社を選定したと発表した。

選ばれたスタートアップの出身国は様々で、シンガポール、カナダ、ハンガリー、レバノン、フィリピン、韓国、台湾、イギリス、アメリカの9カ国に及ぶ。これらのスタートアップは AI やチャットボット、アドテック、決済、コラボレーションツールなどソーシャルメッセージングに関連した幅広い製品を提供している。

新たな技術に関する「メッセージング・アズ・ア・プラットフォーム」の未来を形成できる能力を基準に選ばれた10社のスタートアップは、メンターがリードする集中的な13週間のプログラムに参加し、Techstars や楽天の世界的なネットワークの支援も受けつつ自社製品や市場化戦略を迅速に開発していく。

各スタートアップにはそれぞれ12万米ドルの投資のほか、1万人を超える設立者、卒業生、メンターから成る Techstars のネットワーク、さらには100万米ドルに相当する400もの特典が与えられる。

ほかにも、楽天 Viber のメッセージング・音声プラットフォームを含む70以上のサービスから成る楽天の世界的なエコシステムのリソースにアクセスできる。

スタートアップ全10社は今後、WeWork 71 Robinson に設けられた専用スペースに移転する。

Rakuten Viber の COO である Michael Shmilov 氏は、次のように述べた。

革新的な思考や努力に対する楽天の情熱を共有する驚くほど有能な起業家たちが世界中から集まって来てくれたことを嬉しく思います。当社の使命はボーダーレスなコミュニケーションであり、それは人々が世界中でつながる方法を絶えずイノベートすることを意味します。これから始まるアクセラレータクラスの参加者と協力することで、企業や消費者がメッセージングを活用して事業展開したり互いにつながりを持ち続けたりする方法に革命を起こすことを楽しみにしています。

プログラムの運営者は、マネージングディレクターの Dhritiman Hui 氏と Dennis List 氏の予定。

選定されたスタートアップ10社のプロフィール:

Additor(韓国)

Additor はリサーチやドキュメント作成の方法を変えることを目的としている。中小企業およびフリーランサー向けの統合されたドキュメント・コラボレーションプラットフォーム。

AND Global(シンガポール)

AND Global は銀行サービスを受けられないアジアの人向けの AI 対応モバイルレンディングプラットフォーム。数万人の顧客に対し、年間50万件超の融資を実施している。

Elumium(イギリス)

Elumium はコミュニケーションと不動産マネジメントに特化した不動産技術の企業。超大手の住宅開発事業者や高級ホテルと協業している。

Groovy Antoid(レバノン)

Groovy Antoid はかわいくて愛らしいキャラクターでモバイルゲームの世界を作ることに特化している独立系ゲームスタジオ。

Immersive Systems(アメリカ)

Immersive Systems は次世代のデジタル体験プラットフォームを通し、携帯電話、テレビ、スポーツアリーナ観戦でファンがスポーツに関わる方法を新たに作り出したいと考えている。

Jazzy Pay(フィリピン)

Jazzy Pay はユーザが携帯電話を使って学校、診療所、病院で効率的に決済できる統合された決済プラットフォーム。

Retarget Links(カナダ)

Retarget Links は優良オンラインパブリッシャーの広告が簡単にできるようにすることで、デジタル広告を民主的にしている企業。中小企業だけでなく WPP、Omnicon、P&G、Uber といった世界的なエージェンシーやブランド企業が Retarget Links を活用し、適切な人に対し適切なバナー広告を発信している。

Rooit(台湾)

Rooit はチャットボットを活用し、AI、ゲーミフィケーション、ソーシャルネットワーキングでミレニアル世代をつないでいる。2017年6月の台湾でのローンチ以降、30万人超のユーザを獲得。

Shoffr(シンガポール)

Shoffr はブランド企業が e コマース由来の顧客を獲得する手助けをしている。ソーシャル、チャット、ウェブプラットフォームでオンラインからオフラインの動きを追跡するホワイトレーベルのソリューションを使い、オンラインで成立しなかった取引を実店舗への来客数増加に転換している。

Talk-A-Bot(ハンガリー)

Talk-A-Bot は企業がメッセージングプラットフォームで行うコミュニケーションを手助けするためのチャットボット技術を提供。中央ヨーロッパの大手銀行、公益サービス企業、メディア系企業のチャット機能を強化している。

Techstars はアーリーステージのアクセラレータプログラムで、これまでに1,000社のスタートアップを送り出してきた。時価総額の合計は100億米ドルを超える。コロラド州ボルダーにある本社から、ニューヨーク、ケープタウン、ロンドン、ロサンゼルスなど世界の至るところでプログラムを運営している。Disney や Nike、Virgin Media、Barclays、Target、ソニー、Sonos その他多くの世界的な大手企業と提携し、ホスピタリティ、リテール、ヘルスケア、IoT、モビリティ、音楽など複数の業界にまたがる革新的なアクセラレータプログラムを世界中で創設している。

Techstars のベンチャーキャピタル部門で2009年に設立された Techstars Ventures は、2億6,500万米ドル相当のファンドを管理している。これまで Uber や Sphero、Twilio、SendGrid といった有名企業にも投資してきた。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------