パーソルHDから独立したリファラル採用「MyRefer」がグリーV、宇野康秀氏などから3.6億円調達、創業時点で370社10万人の導入実績

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2018.8.6

MyRefer_002

リファラル採用サービスのMyReferは8月6日、グリーベンチャーズ、パーソルホールディングスの2社とU-NEXTの宇野康秀氏(個人)を引受先とする第三者割当増資を公表した。調達した資金は総額3億6000万円で払込日や出資比率などの詳細は非公開。

MyReferはパーソルグループの社内起業コンテストを経て独立したスピンオフ1号案件。同社代表取締役の鈴木貴史氏に確認したが、出資比率は非公開ながらパーソルの連結や持ち分法適用に当たらない独立性を担保しているという説明だった。

法人としての設立は2018年8月1日になるが、リファラル採用サービスの「MyRefer」は運用を開始して約2年半が経過している。パーソルグループ内で集まった十数名が運営しており、これまでに獲得したクライアント数は370社。リファラル採用サービスとしてこれら企業の約10万人が利用している。

MyRefer_001

いわゆる「社員紹介」による採用促進サービスで、社員が誘った友人がリファレンスをサービス内に書いた時点でその社員にギフトチケットがもらえる仕組みなど、気軽に声かけできる仕組みも提供されている。また、採用管理のシステム(ATS/アプリカント・トラッキング・システム)と連動しているため、登録された紹介者の情報や前述のリファレンスがそのまま採用時に使えるのも特徴。

紹介者となる利用社員の数によってサービスの利用価格が変動する年額課金の方式。60万円から400万円ほどの価格帯が設定されている。なお、鈴木氏の話では特にアルバイトの採用に強みを感じているという。例えばアルバイトの出入りが激しい外食産業で、導入して約1年ほどで240名ほどの採用実績が出た事例もあるそうだ。

今後同社は増資した資金で人材採用およびマーケティングを強化する。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------