セルフィーを売買できる「selmee」リクポが公開、ビジネス特許取得も

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2018.11.7

selmee_img_1-1

美容師のマッチング「requpo」を提供するリクポは11月7日、新サービス「selmee(セルミー)」を公表した。selmeeは自撮り写真(セルフィー)を売買できるソーシャルネットワーク。ユーザーは自撮り写真や動画を投稿して他のユーザーとコミュニケーションを楽しめるほか、投稿した動画や写真をコンテンツとして販売することもできる。価格はユーザーが自由に設定可能。

なお、これらの投稿コンテンツを第三者がスクリーンショットで撮影して外部に配信したり、動画を録画することが考えられるが、アプリ側でブロックされる仕組みを提供してそれを防ぐ。同社は「自撮りを売買できる」プラットフォームとして、2016年12月にビジネスモデル特許を取得済みであることも明かしている。

selmee_img_2a

同社はサービス公開にあたり、イメージモデルとしてアイドルグループ「ゑんら」所属の滝口ひかりさんと、5人組のアイドルユニット「神宿」を起用した。

なお、スマートフォンなどで撮影した写真素材のマーケットプレースはSnapmartなどが先行している。同社代表取締役の木崎智之氏によれば、今回の特許はあくまで自撮りに絞り込むことで取得に成功したという説明だった。また、事業の構想自体は特許取得時の2年前からあり、現時点でスタートすることがリクポ全体にプラスになると判断したとサービス開始の経緯もコメントしている。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------