シーバス・ザ・ベンチャー ビジネスセミナー 社会起業でスタートアップするには?【10月25日開催/参加無料】

THE BRIDGE編集部 by THE BRIDGE編集部 on 2016.9.24

main-image

こちらは「シーバスリーガル・ヤングアントレプレナー基金」からのお知らせです。「シーバスリーガル・ヤングアントレプレナー基金」は、グローバル・社会貢献・資金調達をテーマに世界に向けて挑戦する起業家を支援するプログラム(受賞者に1000万円を助成)です。そのキックオフイベント「シーバス・ザ・ベンチャー ビジネスセミナー 社会起業でスタートアップするには?」が10月25日に開催されます。

開催概要

  • シーバス・ザ・ベンチャー ビジネスセミナー 社会起業でスタートアップするには?
  • 主催:シーバスリーガル
  • 協力:THE BRIDGE, GOETHE
  • 開催日:2016年10月25日(火)19:00~21:00(入場開始 18:30~)
  • 会 場:Impact HUB Tokyo(目黒/文末の会場情報参照)
  • 申 込:こちらのフォームからお申込みください 

ご応募は締め切りました。当選者には別途メールにて通知いたします。

プログラム

  • 19:00-19:10|オープニング
  • 19:10-19:30|トークセッション 第一部 -The Ventureに参加して-
    – モデレータ 池田 将(THE BRIDGE)
    – パネリスト 川原圭博(センスプラウト/第3回受賞者)、小川 隆(モルキュア/第4回受賞者)
  • 19:30-20:00|トークセッション 第二部 -「気鋭の社会起業家と語る熱い未来、爆発前夜のソーシャルビジネス最前線」-
    -(第一部に加えて) 米良 はるか(READYFOR CEO)、古橋 大地 (クライシスマッパーズ ジャパン 代表)
    – パネリストへの質疑応答
  • 20:00-21:00|ミートアップ

パネリスト

kawahara川原 圭博氏
株式会社SenSprout 技術アドバイザー(シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金 第3回受賞者)

 

ogawa小川 隆氏
株式会社MOLCURE 共同創業者・代表取締役CEO(シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金 第4回受賞者)

 

 

mera米良 はるか氏
READYFOR 代表取締役CEO

 

 

furuhashi古橋 大地氏
特定非営利活動法人 クライシスマッパーズ ジャパン 設立発起人

 

 

「シーバス・ザ・ベンチャー ビジネスセミナー」参加メリット

10月25日開催の「シーバス・ザ・ベンチャー ビジネスセミナー 社会起業でスタートアップするには?」参加メリットについてお聞きしました。

THE BRIDGE 編集部
社会起業やソーシャルインパクトは最近のスタートアップ界隈でも話題になることが多くなりました。そもそも酒造メーカーのシーバスリーガルさんがこういった起業家を支援するのはどうしてなのですか?
シーバスリーガル
スコットランドにブレンデッド・ウイスキービジネスの礎を築き、その成功を社会へと還元してきたのがスコッチウイスキー・シーバスリーガルの創始者、ジョンとジェームス兄弟なんです。そういう背景があって、シーバスリーガルでは起業や既存ビジネスのさらなる発展を目指す、有望かつ若いビジネスパーソンをサポートする文化があるのです。
THE BRIDGE 編集部
一方で社会起業は範囲が広いですよね。どういうスタートアップを支援されているのですか?
シーバスリーガル
まず、前提として起業化精神を鼓舞し世界にポジティブな変化を生み出すビジネスアイディアを持った方を求めています。その上で、今回のビジネスセミナーでテーマにしているような環境や食糧などの社会的にインパクトの大きな課題にチャレンジする起業家を支援させていただいています。
THE BRIDGE 編集部
国内では幻冬舎さんの雑誌「GOETHE(ゲーテ)」のサポートを受けた「シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金」でそういった起業家を称揚する場を提供されていますね。
cbyef-image
第4回シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金 受賞者 株式会社MOLCURE 小川隆氏
シーバスリーガル
はい、今年は9月15日から募集を開始して11月25日に締め切り、受賞者の発表は来年1月18日に予定しています。受賞の方には1000万円の助成金を交付する他、世界大会「The Venture(ザ・ベンチャー)」への出場権を提供いたします。この件については、10月25日のビジネスセミナーの場で詳しく説明させていただきます。
THE BRIDGE 編集部
どういった方の参加を期待されていますか?
シーバスリーガル
社会課題に挑戦したい起業家の方はもちろん、ソーシャルインパクトや社会貢献といったキーワードにご興味ある起業家の方、そしてなによりも世界に 対してチャレンジしたいという意欲あるスタートアップの方をお待ちしております。参加をご希望される方はこちらからご応募いただければ。
THE BRIDGE 編集部
ありがとうございました

会場 Information

hub-logo

【Impact HUB Tokyoとは】

Impact HUB Tokyoは、株式会社Hub Tokyoが運営をする、社会的インパクトを生み出そうとする起業家やチェンジメーカーのコミュニティであり、欧州、北米、アジア、アフリカなど、世界約86箇所に存在し、のべ15,000人を超えるImpact HUBネットワークの一員です。

hub-main

2013年2月の開設以降、現在、160名を超える起業家、スタートアップチーム、企業内起業家、NPOリーダー、フリーランス、アーティスト、エンジニアなどが集まるコミュニティへと成長し、メンバー間のコラボレーションを生み出しながら今なお拡大を続けています。

日本語版サイト / English site

提供:シーバスリーガル

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------