これからも起業家を追いかけます!ーーTHE BRIDGE資金調達のお知らせ

Takeshi Hirano by Takeshi Hirano on 2016.1.4

こちらの内容はTHE BRIDGEおよび会員が配信するお知らせとなります

新年のご挨拶をこの発表と一緒にさせて貰えることを嬉しく思ってます。

本日1月4日付で発表した通り、フジ・スタートアップ・ベンチャーズ(以下、FSV)およびPRTIMESの2社に対して第三者割当増資の実施を公表させて頂きました。(調達した金額や株式比率などの詳細は非公開としました。また今後、2社と関連する話題を記事として書く場合は、情報の開示を実施いたします)。

いつもはスタートアップのみんなの資金調達をニュースとして書いている側なので、こうやって自社の発表をお知らせするのに少し不思議な思いです。

さておき、今回私たちTHE BRIDGEが2社の支援を受けることになった背景と今後の活動についてご報告をさせてください。

起業家を増やすことの意味

こういう仕事をしているとたまに「起業をけしかけるなんて、けしからん!」という意見を耳にすることがあります。

確かにスタートアップとは、最も活動的で、希望に満ち溢れた20代や30代という代え難い時間をフイにしかねないイベントになる可能性があります。さらに穿った見方をすれば、その時間をお金に変えているのが投資家ですから、ますますキナ臭い印象を受ける人がいても仕方ないのかもしれません。

実際に私もこの数年、取材として起業家や投資家、事業会社で担当される方々と多く触れ合い、中には少し首を傾げるような考え方を持った方とお会いすることもありました。

けれど、それでも起業したいという人たちを発見し、それを支援する人たちとつなげ、彼らを大きく成長させる必要が今の私たちにはあると思っています。

ーーつまり経済と雇用の拡大です。

私はちょうど30代の後半で、いわゆる就職の時期(2000年前後)に「氷河期」というものを経験した1人でした。仕事がないことの恐怖、というものでしょうか。身に染みて実感していた世代でもあります。

R0001904.5d67799dedcc4dff87391ef8cda62bb9

創業期から追いかけていたメルカリとBASEが資本業務提を発表。感慨深いです。

今日、ちょうど同じ日に発表があったメルカリの山田進太郎さんは私と同世代です。彼とその仲間たちは何もないゼロから数年で数百億円のお金の流れと200人以上の雇用を生み出しました。

もし彼のような起業家がさらに10倍、いや、100倍いたら。

そんな単純な話じゃないことはわかってますが、それでも私やTHE BRIDGEの仲間たちが起業家という人種を追い続ける理由はこんなところにあるのです。

スタートアップ・メディアを運営するチャレンジ

_MG_1459

2015年に開催した会員向けデモピットイベントの様子

スタートアップを追いかけるメディアはみなさんもご存知の米TechCrunchがあります。私は彼らの功績を、世界中のスタートアップ・エコシステムの「潤滑剤(メディウム)」としてうまく機能したことだと考えています。

特に創業者のマイケル・アリントン氏の家の裏庭で始まった、と言われる起業家と投資家のパーティーはいつしか規模を大きくし、TechCrunch40、50、Disruptとして世界中の参加者にマッチングの機会を提供しました。

TCによるY Combinatorを始めとしたアクセラレーターの徹底した取材なども、そこで成長する起業家を世に送り出す装置としてうまく機能していたように思います。最近ではProductHuntやAngelListのようなプレーヤーも出現し、媒介する機能はますます層が厚くなっている印象もあります。

一方でアジア圏はステージのズレや言葉の問題もあり、起業家と投資家を媒介する機能がそこまでうまく働いている状況ではありません。今でこそ私たちのパートナー(であり、よきライバルでもある)Tech in AsiaやE27といったプレーヤーがその役割を果たそうとしていますが、まだまだみんな道半ばといったところです。

この潤滑剤としての役割を果たすこと、これこそが私たちの本当のチャレンジなのです。そのために私たちは昨年から会員制度を開始して、現時点で350社のネットワークを構築しました。これを起点に今年、新たに大型のイベントも開催します。

起業家を増やし、雇用と経済を拡大させる、というゴールに共感し、新しい起業のエコシステム、メディア作りに手を貸してくれることになった新しい支援社と共に、このチャレンジを成功させます。

最後に

_MG_1447

THE BRIDGEはスタートアップ・デイティングという小さなミートアップから始まり、ニュースサイトとして多くの方にご愛読頂けるメディアに成長しました。

これも全て取材に協力してくれたスタートアップのみなさん、投資家のみなさん、協力スポンサー各社のみなさん、そしてご愛読頂いた読者のみなさんのおかげです。

今日からTHE BRIDGEは新しいステージに入り、一段上の世界へと足を踏み出します。

私も、そしてTHE BRIDGEを支えてくれているメンバーも、取材している起業家のみなさんに負けないぐらい成長し、引き続き日本のスタートアップ・シーンを追いかけて参ります。

最後になりましたが、THE BRIDGEでは日本から始まるスタートアップ・エコシステムを拡大させてくれる仲間を募集しています。参加する方法はいくつかあるので、興味ある方はぜひこちらを見てみてください。(2月19日のTHE BRIDGE Fesも参加お待ちしております)

THE BRIDGE編集部一同

代表取締役兼ブロガー 平野 武士

Takeshi Hirano

Takeshi Hirano

ブロガー。TechCrunch Japan、CNET JAPANなどでテクノロジー系スタートアップの取材を続け、2010年にスタートアップ・デイティング(現THE BRIDGE)を共同創業。1977年生。(株)THE BRIDGE代表取締役

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース