最短30分後から頼める家事代行のONEGAIがサービス開始

by 合同会社 ONEGAI on 2017.1.10

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

「家事代行のUBER」が「今片づけてほしい」ニーズに対応

本日1月10日、合同会社ONEGAI (ワンガイ、東京都品川区、社長 小河内 亮、050-3630-0898)は最短30分後から頼める家事代行サービスONEGAIを東京23区で開始いたしました。
本日1月10日、合同会社ONEGAI (ワンガイ、東京都品川区、社長 小河内 亮、050-3630-0898)は最短30分後から頼める家事代行サービスONEGAIを東京23区で開始いたしました。

ONEGAIは、都会で働く忙しい共働き夫婦やプロフェッショナルが家事代行を依頼できるオンラインプラットフォームです。家事代行を提供するお手伝いさんは無料登録をして料金設定や予約時間、通勤時間などを自由に選択し、特技を活かして自由に収入を得ることが可能になります。

ONEGAIの特徴は住所情報を利用して通勤時間を計算することにより、最短30分後からお手伝いさんを頼むことができる点です。お客様の都合に合わせて、思い立った時に家事代行を依頼できるので、「部屋が散らかっているので今すぐ片づけてほしい」というニーズに柔軟に応えることができます。

URLはこちら:https://www.one-gai.com/

【サービス特徴】

1.最短30分後からのサービス開始により、「今すぐ片づけてほしい」ニーズに対応
お客様は郵便番号を入力するだけで、すぐ来れるお手伝いさんを検索できます。住所情報や交通手段、お手伝いさんのスケジュールをもとに最短30分後からサービスを開始できるお手伝いさんを提示します。

2.売上の85%がお手伝いさんの報酬なので高収入
ONEGAIの手数料はお手伝いさんから徴収する15%のみ。売上の85%がお手伝いさんの報酬になるので、今までアルバイトとして1000円~1500円程度の時給で働いていたお手伝いさんの報酬の増加が見込めます。

3.レビューや本人認証により安心のサービス
お客様、お手伝いさん双方にレビュー機能を設けることにより、安心してサービスを依頼できます。また、認証サービスにより免許証等の本人確認書類の確認状況などもプロフィールから確認することができます。

【UBERやAirnbに代表されるシェアリングエコノミーの新たな展開】
ONEGAIは、シェアリングエコノミーの特徴であるリソース(資産)の共有を、ヒト(人材)に広げます。まず最初は家事代行から始め、今後ペット関連サービスや日々のお手伝い(料理や引っ越し、ベビーシッター等のお手伝い)に対象サービスを拡大予定。

特技や経験があるのに子育てや共働きでフルタイムで働けない人は多数います。ONEGAIはその方々の時間と経験を社会のために役立てる「場」を提供し、都会での働き方、時間とお金の使い方を最適化します。

【サービス開始キャンペーンを実施中】
1.お手伝いさん向け:最初の100時間は報酬が1000円増のキャンペーン実施中
ONEGAIのサービス開始を記念して、サイト上で提供された最初の100時間のサービスを提供してくれたお手伝いさんに1時間あたり1,000円のボーナスをONEGAIから支払います*。

2.お客様向け:3000円割引プロモーション
プロモーションコード「KAJIONEGAI」を支払いの際に入力すると、今なら料金が3000円引きになるお試しキャンペーンを実施中。一人一回まで、2月8日まで。

*Onegaiのサービス開始から提供された、最初の100時間のサービスが対象です。各お手伝いさんの最初の100時間ではありませんのでご注意ください。キャンペーン登録は不要です。対象者には100時間が終了次第順次ご連絡差し上げます。詳細はこちら。(https://www.one-gai.com/articles/details/1482460774

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------