統合管理型分析ツール「Metaps Analytics」ゲームアプリのリリースを控えた企業の支援を目的とした新料金プランの提供を開始

by 株式会社メタップスリンクス on 2018.5.18

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

株式会社メタップスリンクス(所在地:東京都港区 代表取締役:高木 誠司、以下当社)
が提供する統合管理型分析ツール「Metaps Analytics」は、ゲームアプリのリリースを控えた企業の支援を目的とした新料金プラン[Metaps Analytics For Start Apps] (https://www.metaps-links.com/fsa/)を平成30年6月1日(金)より提供開始致します。

アプリリリース期において課題の早期発見、早めの施策の立案、対策・問題解決までが円滑に進める事が、アプリ成功にはとても重要とされています。
「Metaps Analytics」ではアプリ内のKPI分析を様々な角度や切り方でデータを瞬時に可視化することが出来る為、課題発見までの時間を短縮し早期に改善までを実施するサイクルを築く事が可能となります。

【アプリリリース期に必要なサイクル】

【新料金プラン [Metaps Analytics For Start Apps]】
ゲームアプリリリースを控えたお客様への特別プランをご用意致しました。リリース期の6ヶ月間Metaps Analyticsのご利用料金、KPIの計測にまつわる料金を無料でご提供致します。

※Attribution料金は期間中でもClick/Install@0.1円発生いたします。

[Metaps Analytics For Start Apps]はリリース期のKPIを分析、データの蓄積、データの可視化をご提供するだけではなくアプリリリース時の初期費用を抑える事が可能になります。
課題発見までのスピードの短縮と初期費用の抑制を実現し、アプリ運営に関わる皆様が本来行うべきユーザー獲得や各種施策への予算創出や課題に対する施策を考える為の時間の創出を行い、リリース期のアプリ運営を支援させていただきます。

【今後の取り組みについて】
当社では蓄積したデータを元にアプリの失敗の要因を最大限抑止しアプリを成功に導くコンサルティングができる会社を目指して参ります。データを軸としたアプリ運用のコンサルティングを強みとし、新しい手法でアプリ発展のご提案をさせて頂きます。

【Metaps Analyticsとは】
ユーザーの行動分析からデータ資産化を実施し、その後のマーケティング施策や収益化、内部施策などをワンストップで提供する総合管理ツールです。
マーケティング支援、データのコンサルティングを通じて得たナレッジやノウハウを時代に合わせた機能としてアップデートしていく予定です。

【代理店販売制度の導入】
当社が提供する統合管理型分析ツール「Metaps Analytics」の代理店販売制度の導入を行いました。「Metaps Analytics」の販売にご関心の企業様からのご連絡も随時お待ちしております。

【メタップスリンクスについて】
株式会社メタップスよりマーケティング事業の継承を受け平成28年12月1日に発足しました。
Metaps Analyticsを中心に様々なプロダクトを開発しデータを軸にしたスマートフォンビジネスのサポートを
行っているメタップスグループの中核企業です。

商号:株式会社メタップスリンクス
代表者:高木 誠司
URL:https://www.metaps-links.com/
——————————
お問い合わせ先
株式会社メタップスリンクスプラットフォーム戦略部
Mail:[email protected]