荒野と口笛のRPG『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』メインストーリーに新章を追加!

by 株式会社フォワードワークス on 2018.11.8

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

~ 11月14日までにクリアすると、豪華報酬がもらえる! ~

 株式会社フォワードワークス(以下FW)は、スマートフォン向け荒野と口笛のRPG『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』において、2018年11月7日(水)よりメインストーリーに11章を追加いたしました。
 また11章の公開を記念し、期間限定のミッションを追加いたします。期間内にこのミッションをクリアすると、ゲーム内で様々なアイテムと交換できるドラゴンフォシルチップ100個を手に入れることが出来ます。

■~11月14日(水)まで新章をクリアして豪華報酬を獲得しよう!
 新しく追加された「メインストーリー」の11章は、HARDモードをクリアするとより難易度の高い「チャレンジクエスト」が出現します。この「チャレンジクエスト」および、クエストミッションを全てクリアすると、ジェム(※1)100個、ギアガチャチケット5枚を獲得でき、さらに120秒以内にクエストをクリアすると、限定称号「怪力乱神憑鬼」を獲得することができます。
 「チャレンジクエスト」では高いステータスを持ち、強力な攻撃を繰り出す敵が待ち構えますが、入り組んだ城内を進むと、それぞれの部屋ごとに弱点属性が異なる敵が出現します。弱点属性に応じた備えをして挑戦し、豪華報酬を手に入れてください。

   ストーリー:メリアブールの国境へ向かう一行は、国境検問にて銃士隊の「アシュレー」と出会う。
   時同じくして、魔族の小隊に襲撃されることになり…

 ▼11章で獲得できる報酬

  ※メインストーリー11章は、10章をクリアすると解放されます。
  ※「チャレンジクエスト」は11章のHARDモードをクリアすることで挑戦することができます。
  ※期間限定ミッション「11章をクリア」の開催は2018年11月14日(水) 15:59までです。

■「ワイルドアームズ」シリーズと『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』について
 「ワイルドアームズ」は、1996年に「プレイステーション」で登場し、西部劇とファンタジーを融合させた世界観、戦略性豊かなゲームシステム、そしてドラマティックなシナリオと音楽で、高い評価をいただいているロールプレイングゲームの人気シリーズです。
 『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』は、シリーズのゲームデザインを手掛けてきた金子彰史が制作総監修を務め、本作オリジナルのキャラクターのほか、シリーズから歴代の主人公をはじめとするキャラクターたちが登場し、惑星ファルガイアを舞台に魅力的なキャラクターたちが織りなす新しい物語を描きます。また衝撃的なプロローグで始まるドラマティックな物語とともに、新しい試みを積極的に取り入れてきたシリーズの良さと、スマートフォンならでは操作性を活かした爽快感のあるアクションバトルをお楽しみいただけます。

 FWは、「プレイステーション」で生まれた素晴らしいゲームの数々を、より多くのユーザーの皆様が気軽にお楽しみいただけるよう、スマートフォンに最適化した遊びを提供してまいります。

以上

<『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』商品概要>

※1 「ジェム」とはゲーム内でガチャやアイテムの購入などに使用するゲーム内通貨です。
※ 「プレイステーション」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※ 「ForwardWorks」および「ForwardWorks」ロゴは、株式会社フォワードワークスの商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。