まとめ:Startup Dinner with #smileat では、飲食とソーシャルメディアの関係を考えました

SHARE:

遅くなってしまいましたが、4月20日に開催されたイベント「Startup Dinner with #smileat」ののご報告です。

「smile + eat」をキーワードに、震災後の暗い雰囲気を飲食の力で盛り上げようと企画されたプロジェクト #smileat。#smileat と Startup Dating とのコラボレーション企画として、西麻布「豚組・しゃぶ庵」で開催しました。

ソーシャル・メディア・ギークなら皆が知っているレストラン「豚組・しゃぶ庵」「泡組・壌」等を経営される中村仁さん(@hitoshi)、起業家のスタンディング・バーとなりつつある「awabar」の小笠原治さん(@ogasahara)、デジタルノマドが通う渋谷のカフェ「On The Corner」の家入一真さん(@hbkr)、それに、飲食店を支援するウェブサービスを数多く提供されている、マイネット・ジャパンの上原仁さん(@ueharajin)にご登壇いただきました。

今回のパネリストの皆様は、アナログ・ビジネスの原点である飲食業と、デジタルのエッジであるソーシャル・メディアの両方を自ら手がけておられ、ソーシャル・メディアが飲食業にもたらす陰と陽を、身をもって体験されている方々です。それゆえ、日替わりクーポンサイトの話題に始まり、歯に衣着せぬトークとあいまって、非常に貴重で楽しい機会となりました。トークが炸裂し、いろんな固有名詞が飛び交ってしまったので、当日の模様は参加できた方々のみのお楽しみとさせていただきます。(^_^;)

震災から2ヶ月が経ち、被災地では復興の槌音が少しずつ聞こえてきました。一方、首都圏では、電力不足の問題などから、おそらく、今年はいつもと違う夏を過ごすことが余儀なくされるでしょう。でも、歴史を振り返ってみると、世の中が辛いときの方が、街が栄え、新しい文化が花咲くと言われます。夜な夜な杯を酌み交わし、いろんな人々との出会いが、元気なスタートアップが生まれるきっかけになればいいな、と思っています。 スタートアップ・デイティングでは、今後も #smileat や飲食店とのコラボレーションを続けて行きたいと思います。

さて、ライトニング・トークのコーナーでは、次の5つのスタートアップの方々にご登壇いただきました。当日のライトニング・トークの模様は、YouTube ビデオでご覧いただくことができます。


 

 

 

 

 

Playlist: Startup Dinner with #smileat (Apr 2011): Lightening Talks

 

 

 

----------[AD]----------