日常の支払を管理・シェアできる iPhone アプリ「Zaim」

by Rick Martin Rick Martin on 2011.7.20

【原文】

携帯電話で家計を管理するソリューションは数多く存在する。日本人エンジニアの閑歳孝子さんは、より興味深いソリューションをリリースした。iPhone アプリの Zaim である。

カテゴリ別にさまざまな支払を入力してゆき、次第に十分なデータが蓄積されると、Zaim のグラフィック機能で日々の支払習慣を分析できるようになる。しかし、Zaim にはさらに面白いひねりが加えられている。それは家計のソーシャル機能であり、データを友人と共有することができるのだ。

Zaim についてより深く知るために、メールを通じて閑歳さんと話をしてみた。

 

このアプリのアイデアは、どのように思いつきましたか?

日本で3年間、ウェブ分析ツールの開発に携わってきたので、大量のデータを扱うのが得意です。ギークではない人々のために、何かを作りたいと考えていました。TechCrunch.com に掲載された 2010年のすべての記事を確認してみたところ、取り立てて新しいサービスは無いことに気づいたのです。例えば、グルーポンは、共同購入をソーシャルにしたものでしかない。フォースクエアは、ロケーション・サービスを再考したもの。自分ができることを考えて、私は家計簿には再考の余地があると思いました。

金銭管理をソーシャルにすることで、どんなメリットがありますか?

何よりも楽しいことです。他人、特に自分に似た人たちが、どんな風にお金を使っているかを知りたい人は多いでしょう。お金を使う習慣を改善することで、Zaim は人々をより賢くしてくれます。

 

Zaim は無料アプリですが、レベニューモデルは存在しますか?

今のところ、このアプリからの売上はありませんが、ユーザから何らかの売上が得られるしくみを考えたいと思っています。たとえば、ユーザに家計を改善するアドバイスを提供してみるなど。

このプロジェクトは一人で切り盛りされているのですか? Teclosion 2011 では唯一個人で参加されていたように思いますが。

私は株式会社ユーザローカルに勤務しており、このプロジェクトは個人の活動です。しかし、多くの友人が手伝ってくれ、アドバイスもくれるので、私は一人ではありません(笑)。

Zaim の今後の計画、目標を教えてください。

このアプリを世界中に広めたいと思います。誰もがお金を使う限り、Zaim はすべての人に使ってもらえる可能性があります。私は注意深く Zaim を改善していきたいと思います。

 

もしあなたもこのアプリを試したいなら、 AppStore から無料で入手することができる。同様のカテゴリには、MINTDaytum などのアプリも存在する。

【via Penn Olson 】 @pennolson

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------