インドにおけるFacebookユーザーは3260万人で世界3位ー2位のインドネシアを超える可能性も

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

私たちはよく次のようなことを耳にするが、それは真実だ。「SocialBakersによれば、今やインドは3260万人ものFacebookユーザーを有し、それはインドネシアより700万人ほど少なく、世界で3位となる数である。下のグラフは各国のユーザー成長率を示しているが、インドネシアの成長率がかなり停滞している一方で、インドが大きな波を迎えつつあることは明確だ。

なるほど確かにそうだが、それは数あそびのようなものではないのか?インドの人口は11億5000万人(内インターネットユーザーは6000万人以上)だが、インドネシアは2億3000万人(内インターネットユーザーは2000万人以上)である。だからインドがすぐにインドネシアを追い抜くだろうことはごくごく普通のことだ。

Facebook Indiaと近しい位置にあるFacebook向けマーケティング企業携帯電話でデータ通信量なしで使える無料ソーシャルネットワーキングサービスを作り上げたことについてFacebookを評価していた。彼はそれが国の大きな成長の鍵になると強く信じている。

Venkky氏は語る。インドでは先月Facebookユーザーが220万人増加したが、対照的にインドネシアでは3万2000人しか増えなかった。これは、インドにおいてはまだソーシャルネットワークプラットフォームが始まりの段階でしかないのにもかかわらず、である。その市場浸透率はたった2.78%であり、成長の余地はまだ存分にある。この成長は新たな機会を多くもたらし、おそらく私たちは、Facebookの波に乗ったたくさんのスタートアップをすぐに目にすることになるだろう。

もちろん、Facebook人口の増加は、インド国内で様々なブランドの注意を惹きつけている。Venkky氏は私に、インドでのKRDSのビジネスは今のところ非常に順調であると語った。「私たちはFacebookでのブランドキャンペーンについてたくさんの依頼を受けていますよ」と彼は話した。

ビジネス以外でも、インド国内でインドの青年たちによって開始され、象徴的指導者であるAnna Hazare氏に勢いづけられた反汚職キャンペーンが、国民に影響を与え続けている。それはFacebookなしでは起こり得なかったはずだ。そのようなことはおわかりだろうが。

【via Penn Olson 】 @pennolson

----------[AD]----------