商品にチェックインして情報共有する「shopping+」まもなく登場–大型店舗との提携も

SHARE:

「チェックイン」というアイデアを広めたのはまぎれもなく米foursquareだろう。場所にチェックインすることで友人とつながり、コミュニケーションを広げる。場所がキーになっているので、ローカルビジネス(来店促進やブランド認知など)の新たなマーケティング手法としても注目を集めている。

この記事はCNETJAPANへの投稿記事です。続きはこちらからお読みください。

----------[AD]----------