99Bill(快銭)がSquareライクなモバイル決済ソリューションのKuaishua(快刷)を発表

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

人気のあるオンライン決済ゲートウェイサービスを提供する99Bill(快銭)は、モバイル決済ソリューションであるKuaishua(快刷、中国語で素早いスワイプの意)を発表した。Kuaishuaは、モバイルデバイスを使うことでどこからでもクレジットカード決済を出来るようにする。

99Billの副社長、Bao Haiwei(包海瑋)氏は記者会見の場でデモをおこない、Squareと同様にKuaishuaのカードリーダーもiPhone4のオーディ入力を使用している様子を説明した。報じられているところでは、Kuaishuaのカードリーダーの価格は未定であるが、Bao氏はメディアに、10人民元分のプリペイド込で10人民元になるだろうと語った。Kuaishuaは、中国における”Squareのような”のサービスとしては2番目に当たる。最初のサービスはQFpayである。

Alipay(支付宝)は今や、昨今の大きなプレッシャーの下にあるようだ。その中国におけるオンライン決済市場での持続的な優勢が突如不確かなものになったのである。特に全く新しいモバイル決済市場に対してそうであり、すべての事業者に依然チャンスがある。AlipayはモバイルソリューションとしてBarcode Pay(條碼支付)を7月にリリースしている。しかし今となっては99Billのソリューションの方が明らかに魅力的だ。

99Billは、2011年7月末までに販売店は110万以上、登録ユーザーは総計1億300万人にのぼったと発表している。

【via Technode】(@technodechina)

----------[AD]----------