ユーザー数は20万人にーリアルタイムに共有して図が作成できる日本のCacooがステンシルストアを発表

SHARE:

【翻訳 by Conyac】【原文】

Cea90671fe7fa0a1b68a8bf4e6ea1216

ウェブベースの図表とマインドマップクリエーターを提供する日本のCacooと話した今年3月の始め、彼らはもうすぐCacooステンシルストアを発表すると我々に話した。そして今、ついにそれができた。

そのデフォルトのテンプレートを除いて、Cacooのステンシルストアはユーザーにより多くのデザインオプション-Androidアイコン、フローチャート、ブレインストーミングのテンプレート-を提供する。これらのテンプレートとステンシルは、ユーザーによってデザインされ、アップロードされる。

Cacooの共同創業者の橋本正徳氏は、全ての種類のステンシルとテンプレートのデザインはユーザーの要望に応じて彼のチームが作っている。なので、要求を満たすために全て自分達で作ろうとするのではなく、ユーザーが自分達でつくることのできるステンシルストアをオープンすることは理にかなっていると話してくれた。

そして長らく待った甲斐があったようだ。 Cacooストアーはスマートで、ユーザーがダウンロード可能な素晴らしいデザインのステンシルを沢山揃えていた。期待通り、ほとんどのステンシルは無料で利用可能である。そのアドオンは、Cacoo上でデザインして遊べるようなステンシルやアイコンに絞って提供されている。個人的に、デフォルト・ステンシルの提供はかなり嬉しい。デザインを助けてくれる無料のツールを持っていることは常にすばらしいことである。

このアイデアは、特にウェブ・ベースのUI設計者からすれば革新的だろう。しかしもし他のマインドマップのようなウェブアプリが真似をしたらどうするのだろうか。しかし橋本氏はそのようなものは眼中にないようだ。

彼はこのようなサービスは他になく「この新しいレベルにステップアップしたのは自分たちが最初だと確信している」(橋本氏)と話す。さらにCacooのユーザー数は、我々が最後にブログで特集して以来、世界中で10万から20万へと、この6カ月で100%成長している。それは、これまでチームいにとって素晴らしい流れだった。

サービスは、英語、韓国語、中国語、トルコ語で使用できる。CacooはNulabが提供するサービスで、全て自己資金のみで運営している。

【via Penn Olson 】 @pennolson

----------[AD]----------