シンガポールの〝アストロガール〟が仕掛ける、インキュベータ/コワーキングスペースのアジア連携

SHARE:

【訂正】当初、Anne Cheng が「最近SMUを離れ」という記述がありましたが、正確にはSMUでのメンターを続けながら、Startup Nation / Startup Habitat の活動を開始したとのことです。本文を修正しました。

シンガポールに自らを Astrogirl と名乗る女性がいる。英語圏で Astrogirl と言えば、鉄腕アトムの妹・ウランちゃんのことだ。

本名は Anne Cheng。ウランちゃんのように原子力で動いているか定かではないが、朝から夜…ではなく丑三つ時まで、パワフルに動き回る女性である。確か去年の今ごろ、Penn Olson の創業者である Willis Wee に「僕のメンターの Anne だ」と紹介され、以降、私がシンガポールで彼女に会うと、オーチャード・ロード近くのエメラルド・ヒルという飲み屋街で(東京なら、差し詰め代官山のようなところ)、グラスを片手に、日本とシンガポールのスタートアップ談義に華を咲かせるのが常になっている。

彼女は今までにいくつかのスタートアップをイグジットさせていて、昨年まではシンガポール管理大学(SMU)で、後進を育てるべく起業家育成のメンターをしていた。昨年11月、福岡で開催した明星和楽で、シンガポールの有望なスタートアップとして Sageby や Innovatech を呼べたのは、彼女のコーディネートによるものだ。(余談だが、将来、予算と時間が許すならば、この Anne Cheng と、Startup Dating のアドバイザーを務めてもらっている Jeffrey Paine、JFDI Asia を率いる Wong Meng Weng ら、シンガポールのメンターを招いて日本で講演会などを企画してみたい。本当に素晴らしいスタートアップ・エコシステムが形成されつつある。)

そんな Anne Cheng だが、自らも Startup Nation というスタートアップを始めた。スタートアップ・エコシステムの形成を支援するスタートアップだ。そして、世界のインキュベータやコワーキング・スペースをネットワークする、Startup Habitat なるウェブサイトが先週立ち上がった。スタートアップ、スタートアップ支援企業(マーケット・エントリ支援会社など)、インキュベータ、アクセラレータなどを登録し、互いに情報を交換できるようにしたポータルだ。例えば、シンガポールのスタートアップが日本市場への参入を試みる場合、どのような組織にコンタクトすればよいか、このポータルの情報を参考にできることを目指す。ローンチからまもないこともあり、サイトに情報は少なくバグも散見されるが、将来的には世界/アジアのスタートアップ周辺の情報を網羅したい意向だ。この機会にぜひ登録してみてほしい。

また Anne は今後、インキュベータやコワーキング・スペース同士のアライアンス形成も支援していきたいと言っている。例えば、シンガポールのハッカースペース「Hackerspace.SG」のメンバーシップを持っていれば、一定時間、東京のコワーキング・スペースが利用できる、というような会員の相互乗り入れが国際的に可能になるだろう。すでに、LiquidspaceLoosecubes がコワーキング・スペースの相互乗り入れビジネスに着手しているが、アジア発の試みとして Startup Habitat の動向にも注目したい。

Startup Nation ならびに Startup Habitat の詳細については、Anne Cheng まで。

----------[AD]----------