中国政府、オンラインポルノにおける新たな取り締まりを開始

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

中国のオンラインポルノコンテンツのファンは気をつけたほうがいい。残された日々はわずかかもしれない。昨日(原文掲載2月28日)、中国政府は9つの異なる政府部門によって掲げられた協同プロジェクトを発表した。インターネットを取り締まるためのキャンペーンで、3月から8月末にかけて行われる。この取り締まりでは、インターネット上のポルノコンテンツに焦点を置き、モバイルサイトやその他(これがどういう意味であれ)「俗悪な情報」も含まれる(注:これは、政治的に「影響を受けやすい」コンテンツを指す)。

こういった取り締まりは、ある一定の頻度をもって行われているが、特にモバイルネットワークに言及している点が興味深い。過去には、このような取り締まりにおける主要な焦点は「事前に定められた」インターネットサイトとされており、モバイルポルノサイト利用者は時としてこういった取り締まりを潜り抜けてきた。今回のキャンペーンは、ポルノ好きなスマートフォンユーザーが矢先に立っているということを示す新たな例となっている。

また、ソーシャルメディアサイトも影響を受けると考えられており、その他のウェブサイト、また違法ウェブサイトの閉鎖も範疇にある。だが実際には、多くのユーザーがキャンペーンが行われていること自体に気づく可能性は非常に低く、大手ソーシャルネットワーキングサイトが閉鎖されるという事態はほぼないと考えられる。

[via Sina Tech]

【via Tech in Asia】 @TechinAsia