GMIC 2012: スタートアップ・コンペティション「G-Startup」出場のファイナリストが決定

SHARE:

これまで 本サイトでもご紹介してきたが、いよいよ来週 5月10日と11日、北京でGMIC(Global Mobile Internet Conference、全球互連網大会)が開催される。Startup Dating は、GMIC のプロモーション・メディア・パートナーを務めており、読者の方々は20%割引で入場チケットを購入できる。(チケッティング・サイトから、Startup Dating 向けディスカウントコード「GMIC-SUDT」を入力。)

GMIC のアトラクションの一つ、スタートアップ・コンペティション「G-Startup」のファイナリストが決定したので、紹介させていただく。

今年の G-Startup コンペティションは、19カ国から100件もの申し込みがあった。参加者全員が最善のピッチをし、Plug and Play(アメリカ)、China Accelerator(中国加速)、Innovation Works(創新工場)の審査員には、タフな決断を強いることになった。その結果は、最も挑戦的で刺激的なものだったと言っていいだろう。選ばれたファイナリストを以下にご紹介しよう。

ファースト・ピッチ・コンペティション

ファースト・ピッチ・コンペティションでは、次の出場者を予定。このうちの一社が、アーリー・ステージ・コンペティションに進むことができる。

  • Urthecast(カナダ) – Urchest は世界で初めて、地球のストリーム映像をHD画質で提供するビデオプラットフォームの構築を目指す。国際宇宙ステーションのロシアのモジュール部にカメラを配置し、ユーザはリアルタイムで地球のHD映像を見ることができる。
  • Viatun(ロシア) – 特許を取得したVPN技術とトラフィックを優先するサーバを用いて、モバイルユーザに高速のウェブアクセスを廉価で提供する。Symbain、iOS、Android、Windows Mobile など、すべての主要モバイルOSで利用可能。
  • Mugeda(中国)– クラウド上のデータベースを通じ、PC、スマートフォン、タブレット上で HTML5 アニメを共有できるサービス。ソーシャル環境上で、アニメーターやウェブ開発者らが作品を共有することができる。
  • Monaca(日本) – モバイルアプリが人気を博す一方、異なるプラットホームが複数存在するのは、開発者には頭痛の種だ。Monaca は、クラウドベースのモバイル開発環境で、複数のモバイルプラットホーム用に HTML、CSS、JavaScript を生成するワンクリック・エンジンを提供する。複数のOS向けに開発する手間が省けるようになる。(関連記事
  • Guobi(中国・国笔– 手書きで文字が調べられる辞書は、中国人には役に立たないことが多い。Guovi (国笔)は文字を続けて流し書き入力できるので、ユーザに不便を感じさせない。部首入力、筆順入力、簡体字対応、クラウドベースの辞書連動などにより、テキスト入力の技術を革新する。

アーリー・ステージ・コンペティション

  • Between(韓国) – 韓国の VCNC社が開発した iPhone/Android アプリの「Between」。恋人とのプライベートな想い出を、プライベートでソーシャルなスペースに、二人だけが共有できる形で保存できるサービス。チャット履歴、写真、メモを蓄積し、恋人との関係をこれまでになく素晴らしいものにできる。
  • Phewtick(日本) – チャンスを増やすには、人に出会う機会を増やすしかない。ならば、偶然知り合えるような集まりを、もっと日常的に(あるいはもっと偶然ではない形で)知ることはできないだろうか? Phewtick は、時間、場所、雰囲気などユーザが入力した情報に基づいて、同じ分野の新しい人々に出会う機会を提供するプラットフォームだ。
  • Danqoo(中国・短趣) – 毎日の生活で、あなたの興味は何だろう? Danqoo を使えば、興味がある分野について、あなたが見つけたもの、誰かとシェアしたいものを、いつでもどこでも記録することができる。友人をインバイトし、見つけたものを記録し、アイデアや考えを共有しよう。
  • Doudou(中国・兜兜) – 父兄と教師の関係は、家族と同様に重要な人間関係だ。Doudou Mobile は、父兄や教師が写真、カレンダー、メッセージを保存したり、子供を中心とするプライベートなネットワークが構築できるよう、私立学校や塾のためのプラットホームの提供を目指している。
  • Vimention(フィンランド)– グローバルかつローカルに、ユーザが最も熱い状態とつながっていられるように、モバイルアプリを提供する。人通りの多い街の広場に腰かけ、まわりで起きている出来事が見える状況を想像してほしい。Vimention を使えば、世界中からあなたの見たいものを見ることができる。

グロース・ステージ・コンペティション

  • Leiyoo(中国・磊友)– HTML5 は中国市場にとっては、まだ比較的新しい存在だ。Leiyoo は HTML5ゲームの開発だけでなく、ユーザやプログラマ向けにゲームの開発環境を提供している。中国でのモバイルゲームの拡大に伴い、Leiyoo が価値ある存在になることが期待されている。
  • Wandoujia(中国・豌豆荚) – モバイルゲームやアプリのマーケットプレースを構築するのは難しいが、豌豆荚がそれを変えようとしている。モバイルユーザにゲームやアプリを見つけるプラットフォームを提供し、アプリ探しをより簡単で便利なものにしてくれる。(関連記事
  • Mila(スイス) – 中小企業を経営するのは容易ではないが、その企業が世界経済の一端を担っていることはよくあることだ。Mila は、ソーシャルメディア、スマート・アシスタント、モバイル決済システムなどを使い、中小企業にプロダクトやサービスの取引を活性化する手段を提供する。
  • Mokipay(リトアニア)– 携帯電話で決済したいと感じたことはないだろうか? Mokipay は、銀行や小売業者にクラウドベースのモバイル決済サービスを提供する。携帯電話に暗証番号を入力するだけで、便利に決済を完了することができる。
  • Julu Mobile(中国・巨鹿移動)– 中国初のハイエンド・モバイルユーザ向け広告プラットフォームを構築し、モバイル広告体験を改善する。ユーザの興味に合わせて、最適化された広告コンテンツを提供し、ユーザにも広告主にもより付加価値の高い方法でエンゲージメントを提供する。その結果、アクションあたりのコストを下げてROIを向上、モバイルサービスの開発者に対し、他のプラットフォームよりも、より高い広告売上を提供する。

イベント当日は、Tech in Asia や Technode などの記事翻訳に加え、現地からのリアルタイム・レポートもお届けしたいと考えている。乞うご期待。

----------[AD]----------