インドネシアのEコマースMultiply.com、オンライン・ショッピング・フェスティバルを開催

SHARE:

【原文】

Multiply.com は5月25日から6月8日まで、オンライン・ショッピング・フェスティバル「Multiply.com Shopfest」を開催する。このフェスティバルは、配送無料取引手数料無料などに続いて実施されるプログラムだ。

発表によると、Multiply.com Shopfest は、インドネシア初で最大規模のオンライン・ショッピング・フェスティバルとされている。2週間にわたり、300の店舗が出店し、75万人の訪問者がオンラインで参加する見込みだ。

現在、Multiply はイベントを準備中で、オンライン小売業者からの出店申込を受け付けている。既に Multiply.com 上にオンライン店舗を開設している場合は、Shopfest 上に開設したブースを既設店舗と連携することができる。Multiply は、参加者が選択できる店舗のデザインテンプレートも提供する予定だ。

Shopfest への出店は無料だが、一つだけ条件がある。Multiply の信頼される売り手(Trusted Seller)となり、登録することだ。Trusted Seller の機能を使うには、年間費用がかかる。また、Multiply は興味深いプロダクトを販売したり、業績のよい店舗を選び、Shopfest に招く予定だ。

Shopfest には、いくつか面白い機能がある。他の人が行列をなしている様子が見られる機能(ウェブ上に用意されたフォーム)、オークション、試供品の提供、プロダクトのの実演だ。これらの特徴は、通常、オフラインのイベントでは見られる。Multiply は、同じ経験をオンラインで提供したいようだ。それに加え、 セール、ポイント制、賞品提供などの機能もある。オンラインストアを訪れるだけでなく、買い物客がバーチャルな行列で買い物の順番を待っている間、ゲームをしたり、アンケートに答えたり、売り手のソーシャルネットワークに参加したりできるのだ。

服飾、男女のアクセサリー、小物、コンピュータ、スポーツ用品、車用品、幼児・子供用品、映画、音楽、書籍、家電、健康、美容、旅行から、食べ物に至るまで、Shopfest は、あらゆるカテゴリからの、さまざまな商品で溢れかえることだろう。商品カテゴリは、Multiply の市場と共通だ。

売場ブースの数は300区画と限られていて、登録申込は2012年5月15日まで受け付けている。登録を済ませた売り手は追って選出される。売り手にとっては、Shopfest に参加することは刺激的な機会になるだろう。

オンライン取引プロバイダーは発展を続け、インドネシアの消費者に、自らのサービスを紹介し続けている。誰かが、売り手や買い手を魅了するさまざまなプログラムを作る人が居る一方、テレビではサービスの広告を打ち続ける人々がいる。私はこの Shopfest の開催をとても楽しみにしていて、Multiply の売り手と買い手を仲介するサービス、それに、オンライン取引の生態系全体にどのような影響を与えるかを見守りたい。

Multiply.com Shopfest を担当する、Multiply インドネシアのカントリーマネージャ、Daniel Tumiwa氏のビデオがこちらである。このビデオを見れば、詳細がお分かりいただけるだろう。

【via DailySocial】 @DailySocial

StartupBase Profile

multiply-com

Company: multiply-com

インドネシアのEコマースサービス。

About StartupBase

----------[AD]----------