「ジャカルタと韓国で開催されたアジアのスタートアップバトル」ー今週押さえておきたい3つのトピックス

SHARE:

この一週間に公開したアジア圏のニュースをピックアップしてお届けします。

NASAも採用するリアルタイムコラボレーション「VSee」

Skypeでもなく、企業にお馴染みのPolycomでもない「Vsee」は、高品質なビデオと音声、シンプルな共同作業、高い安全性でNASAや米国国議会でも採用されるビデオコラボレーションツール。

ビデオカンファレンスをしながら、必要なファイルやドキュメントをドラッグ&ドロップで送信することが可能。エンドツーエンドの暗号化を用いたテクノロジーで持ってこれまでに高い安全性を実現し、機密情報の取り扱いに特に敏感な団体などにも使われる。今後Vseeのようなソフトウェアがハードウェアを置き換えていく必然性など、VSeeのCEOへの詳細なインタビューは興味深い。(元の記事

韓国のスタートアップバトル「BeLAUNCH2012」

ヤンジェドンで2日間にわたって開催されたスタートアップバトル。各スタートアップには8分間のピッチ時間が許された。手術の悩み、病院の選択など、医療情報を発信・共有できる「Oh My Doctor」、学生向けにカスタマイズされたコンテンツを提供する適応型学習プラットフォーム「Knowre(ノウリ)」、保育園と保護者のコミュニケーション・アプリ「KIDSNOTE」などなど。ピッチした全スタートアップのリストは下記の記事をご覧ください。

Startup Asia Jakartaのステージに立ったスタートアップ一覧

6月7日、8日に開催されたTech in Asiaによるイベント「Startup Asia Jakarta」。そのピッチイベントでプレゼンしたスタートアップの個別記事を公開しました。下記の一覧からどうぞ。

インドネシア、フィリピンなどアジア各国から優秀なスタートアップが集まる中、最優秀賞を受賞したのは日本のスタートアップ「Moso」。審査員からの指摘なども参考にしたい。

  • 動画編集のイライラを解消する 「Moso
  • ソーシャルブックシェアリング「PinjamBuku
  • BlackBerryの写真加工アプリ「BibbyCam
  • インドネシアのローカルなサービスを紹介する「Promoote
  • 給与計算の救世主を目指す「Payroll Hero
  • インドネシアで良質なお手伝いさんを探せる「Cabara
  • 手軽なジョブマッチサービス「Gobann
  • 特定の場所にメッセージを残す「Harpoen
  • 東南アジアにおける交通渋滞の解決を目指す「Tripid
  • クレジットとローンのマーケットプレイス 「Loan Garage
  • インドネシアのソーシャルメディア上の会話を分析する「NoLimit
----------[AD]----------