インドネシアのスタートアップが一堂に会するSparxUp、10月3日~5日ジャカルタで開催

SHARE:

今回で2回目となった明星和楽には、インドネシアからのスタートアップも1社呼んでみた。インドネシアから人を呼ぶには招聘ビザが必要で、いろいろ準備は大変だったが、数多くのスタートアップを輩出し、ソーシャルメディア大国となったインドネシアからゲストを呼べたのは、意義深かったと思っている。

そんなインドネシア随一のテックメディアで、Startup Dating のパートナーでもある DailySocial が、10月3日~5日の3日間、ジャカルタ市内で年に一度のテック・カンファレンス・イベント「SparxUp」を開催する。

日本からは NetPrice.com の CEO佐藤輝英氏、ヘルシンキに本社を置くモバイル企業 Blaast のJoonas Hjelt氏、Freelance.com のCEO Matt Barrie 氏、インドネシア第2の都市バンドンで活躍する起業家Reza Prabowo氏、インドネシアのEコマース大手 Blibli.com のIvan Hudyana氏らがキーノート・スピーカーとして登壇する予定だ。

入場料は75万ルピア(約6,000円相当)。スタートアップ・ピッチも開催されるが、こちらへの参加資格はインドネシア国内でサービスを立ち上げたか、拠点を構えているスタートアップに限られている。

Startup Dating は SparxUp のメディアパートナーを務めることになり、イベントの様子を提携記事もしくは現地取材で詳細にお伝えしようと思っている。時間が許すなら、読者の方々にも、この機会にインドネシアのスタートアップ・シーンの躍動を、ぜひ自らの目で確かめてほしい。

※ チケットの購入は、クレジットカードか国際銀行送金かのいずれかだが、本稿の執筆時点で、一時的にクレジットカードの購入ページが閉じられている。数日おいてアクセスしてみてほしい。

※ 10月13日~14日には、バンドンで同じくパートナーメディアである Tech in Asia 主催により Startup Asia Bandung(ハッカソン)が開催される。こちらも乞うご期待!

(参考:Startup Dating における SparxUp 関連記事

----------[AD]----------