今週のシンガポールは、テックのお祭りが満載—TechVenture、TechInnovation、FailCon、Entreport Asia

SHARE:

今週はシンガポールでテック・スタートアップのカンファレンスが目白押しだ。もともと、シンガポール市内を走行コースにする F1 Singapore GP が終わった後のこの時期には、電話会社の SingTel が中心になった Accelerate というイベントを開催していたが、今年は Accelerate は開かれないようだ。

代わって、シンガポールの首相直轄機関 NRF (National Research Foundation) が主催する、スタートアップのためのイノベーションと投資を募るカンファレンス「TechVenture 2012」が規模を拡大して、Marina Bay Sands で開催される。

また、先週、東京でも初めてフィンランド発の失敗経験の共有イベント「Day for Failure Tokyo」が開催されたが、失敗を認めることは恥ずかしくないという気質が、日本やシンガポールにもたらされつつあるようだ。サンフランシスコ発の失敗共有イベント「FailCon」は、今回初めてアジアに進出、TechVenture の派生イベントとして開催される。

シンガポールのテレビ局や新聞を参加に抱える、同国の最大のメディア・コングロマリット Singapore Press Holding とともに、スタートアップの老舗イベント「DEMO」をアジアに初めて誘致し「DEMO Asia」の開催を成功させた Kenny Lew 氏は、TechVenture と FailCon との間を縫って、Entreport Asia という起業家同士を引き合わせるプログラムを展開する予定だ。

 

  • TechVenture 2012(10月16日(火)〜18日(金)開催 場所:Marina Bay Sands)
    NRF (National Research Foundation) による開催。通常、入場料は1900シンガポールドル(約12.2万円)ですが、Startup Dating の読者向けに提供されているディスカウント・コード「KLTV8009」を投入することで、入場料500シンガポールドル(約3.2万円)でチケットを購入できます。参加を予定している内外の起業家は700名。
  • FailCon Singapore(10月15日(月)開催 場所:Tab
    サンフランシスコ発の起業家による失敗経験談の共有イベント。Orchard Hotel にある、ライヴスペース「Tab」で開催されます。
  • Entreport Asia – IExplorer Program(10月14日(日)〜19日(土)、場所:シンガポール市内各所)
    上記の TechVenture 2012、FailCon Singapore に加え、16日(火)には TechInnovation 2012 への参加、19日(金)には Fusionopolis でのネットワーク・ランチ、市内ツアー、インキュベーション施設「Blk71」の訪問が含まれます。

スタートアップのピッチなどが数多く行われるショーケース・イベントではないため、情報をコンパクトに記事にできるかどうか不明だが、iPhone 5 や iOS 6 の発表後、アプリの更新対応に追われ、日本を離れられないスタートアップも少なくないようなので、現地からのナマの情報をお伝えできるよう努力したい。

また、既にシンガポールに居たり、これから、シンガポールに来訪するチャンスのある起業家やスタートアップは、ぜひ上記の情報を参考にしていただきたい。

※ 来週10月25日(木)には、Mandarin Orchard で、シンガポールで初めての「IT飲み会」が開催されるとのこと。

 

----------[AD]----------