Kakao Talk、1000日間の成長の歩み【インフォグラフィック】

SHARE:

【原文】

3日前(原文掲載2012年12月14日)、韓国のチャットアプリKakaoTalkはローンチから1000日目にあたる12月11日を迎えた。その功績を祝して、同社は自社のチャットアプリに関する最新データをインフォグラフィックにして発表した。

KakaoTalkには現在280名が従事しており、3年前の14名からなるチームの時代から大幅に増えている。7000万人のユーザがKakaoTalkに平均302分費やしており、7月の175分を大きく上回った。これは7月にローンチした同チャットアプリの新ゲームプラットフォームが人気を博したためであろう。

毎日2700万のユニークビジターがアプリを利用しており、毎日42億件のメッセージが飛び交っている。AppAnnieによるとKakao Talkは日本のiOS無料アプリ部門で最近102位から5位に上昇したという。もちろんそれはLineの領域であり、どういうことになるのか楽しみだ。下記のKakaoインフォグラフィックを見てみよう。

このような興味深いグラフィックは、インフォグラフィックシリーズの以前の記事でもチェックできる。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------