音楽SNSのMironi(미로니)が、パートナーズVCから8億ウォン(約6,800万円)を資金調達

SHARE:

【原文】

mironi

音楽SNS「Mironi(미로니)」を提供するJJS Media(代表・イ・ジェソク=이재석)は、パートナーズ・ベンチャー・キャピタル(파트너스벤처캐피탈)から8億ウォン(約6,800万円)を調達した。Mironi は、携帯音楽プレーヤーをベースにした音楽SNSコミュニティサービスで、昨年12月に法人を設立したJJS Mediaのアプリだ。JJS Mediaは、今回調達した資金を、サービスの開発、韓国内外の利用者拡大のマーケティング費用などに充てる予定だ。

Mironi は、スマートフォンで音楽を再生しメッセージが残せるソーシャル・ネットワーク・サービスで、FacebookやTwitterなどとも連携し、ユーザーから高い反応を得てきた。単にオンラインで音楽でコミュニケーションするだけに留まらず、ペンタポートロックフェスティバル、グローバル・ギャザリング、レッツロックフェスティバル、ワールドDJのフェスティバルなど、オフラインの大規模イベントから小規模なインディーズ公演までをスポンサードし、イベントのマーケティング力を育てて来た。また、ローヤルティーの高いユーザを継続的に確保できる点が、投資に際し高い評価を得ることにつながった。

JJS Mediaのイ・ジェソク代表は、今回の資金調達を受けて、次のようにコメントしている。

「これまでは、音楽がリスナーが消費するだけのものだったが、今ではオンライン環境とイベント会場など、オン/オフの両方で、他人と一緒に楽しむことができる技術的・文化的基盤が構築された。Mironi では、現在40カ国約4万人のユーザが音楽体験を共有し、新しい音楽を見つけており、今回の資金調達は、韓国や日本を基点としたアジア市場の開拓、そして次のステップである北米と欧州地域開拓の基盤になるだろう。」

関連記事: 韓国発のソーシャル・ミュージック・プレーヤー「Mironi」、日本市場参入の意気込みを語る

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

----------[AD]----------