コミュニティファクトリーとヤフーが女子向け多目的アプリWidgelyを共同開発

SHARE:

【原文】

Widgely-app

人気のあるプリクラアプリ「Decopic」で知られるコミュニティファクトリーとその親会社のヤフー [1] は、初めて共同でアンドロイド向けのウィジェット・アプリをリリースした。アプリの名前はWidgelyだ。

このアプリは、「カワイイ、簡単、役に立つ」をテーマにしており、おわかりの通り、若い女性をターゲットにしている。時計、天気、占い、カメラ、鏡(自分撮りのカメラ)など、女子の日常生活に必要な機能が備わっている。画面のテーマは4種類の中から切り替えられ、気分にあわせてスマートフォンをドレスアップできる。

ヤフーの主要サービスと連携しており、ホーム画面からアプリ上でヤフーニュースの記事を確認したり、Widgely から Decopic に直接簡単にアクセスしたりすることができる。Decopic はこれまでに1200万ダウンロードを達成しており、iOSアンドロイドで利用可能だ。

このプロジェクトは、ヤフーとコミュニティファクトリーの共同開発の始まりであり、将来、この2つの社からは多くのカワイイアプリが生み出されることだろう。


  1. コミュニティファクトリーは昨年9月、ヤフーに買収された。 ↩
----------[AD]----------