先週のアジアテックシーン:ソーシャルゲーム業界のビッグニュースと数々のリリース

SHARE:

Sd Japanではアジア圏のテクノロジーの動向と、日本のスタートアップ、テック系の動向を伝えている。読者のみなさんが見逃していたかもしれない、アジアにおける注目の記事を一週間振り返って紹介していく。これまでの振り返り記事はこちらからどうぞ

先週のニュース

先週は数多くのリリースが行われ、誌面が賑わった。なかでも、パズル&ドラゴンズやラグナロクオンラインなどの人気あるタイトルで投資家の注目を集めていた、ソーシャル・ゲーム会社のガンホー・オンライン・エンターテイメントを、ソフトバンクモバイルが公開買付すると発表したニュースはビッグ・ニュースだった。

ソフトバンクモバイルが、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの株式を取得へ

社内SNS「Talknote」利用社数が5000社を突破ー直近2カ月で1400社を獲得した秘訣は「アナログ」

医学生が夢見たiPadアプリ「teamLabBody」がリリース

ユーザの興味関心、ソーシャルメディア上の影響力を加味したミッション型キャンペーンを提供する「Kolor」が本日リリース

コミュニティファクトリーとヤフーが女子向け多目的アプリWidgelyを共同開発

日本からシリコンバレーへ、長い道のりを歩んできたAnyPerkの〝これまで〟と〝これから〟

オピニオン

サービスのトラブル対策、学生起業家に対するメッセージ、ユーザーエクスペリエンスデザインについての寄稿など、オピニオン記事を掲載した。

新興のECは安全か?ーStores.jpとBASEにトラブル対策を聞く

資本政策の話を気にしすぎる学生起業家(志望)は軽い失敗を経験した方がいい

【ゲスト寄稿】ユーザーエクスペリエンスデザインの本質とものづくりの未来

ファッション系サービス、デザインに特化したオンラインコマース

先週掲載した記事には、ファッション系サービスの記事と、FabやEtsyのようなデザインに特化したオンラインコマースサービスに関する記事も多く掲載された。多くの企業がこの分野に取り組むなかで、今後どのような動きを見せていくのかチェックしていきたい。

スマートフォンで顧客とつながる、日本のファッションブランド「LIP SERVICE」

スマートフォンと写真でTシャツのデザインができる香港のSnaptee、60万米ドルを調達

ファッションテイストメーカーのクロゼットの中身が買い物できる「Material Wrld」が正式ローンチ

Found元CEOのDanny Tan氏が、デザインに特化した新たなeコマーススタートアップHipVanを発表

EtsyとFabは、台湾のハンドメイドマーケットプレイス「Pinkoi」を無視すべきではない

メッセージ、チャット系アプリ

恒例のような形になってきているが、メッセージ、チャット系アプリも紹介した。ベトナムではViberが競合アプリを大きく引き離してリードしており、インドネシアではKakaoTalkが大きくユーザ数を伸ばしている。メッセージアプリの記事はこちらでもまとめているので気になる方はチェックを。

Viber、LINE、WhatsAppに対抗し、新たなメッセンジャーの開発に着手するインドネシアの通信会社

Viberがベトナムで350万人のユーザを獲得、競合メッセージアプリから大きくリード

KakaoTalkはインドネシアでのユーザ数が288%増、引続き現地での拡大を目指す

これまでのまとめはこちらのページから一覧できる。

----------[AD]----------