中国ソーシャルメディアの投稿を英語に翻訳する、香港発「Surround App」がiOS版アプリをリリース

SHARE:

surroundapp-logoこれまでSd Japanでは何回かに渡って、香港発のスタートアップ「Surround App」について紹介してきた。

Sina Weibo(新浪微博)のコンテンツを英語に翻訳してくれる同アプリは、中国語圏の情報が気になるけれど、中国語はそれほど得意ではない人にとって待ち望んでいたソリューションだ。

先日、Android版がリリースされたことを報じたが、ついにiOS版も、昨日5月23日についにリリースされた。

中国版Twitterとも呼ばれるマイクロブログ、Sina Weibo(新浪微博)の登録ユーザは、昨年時点で3億人を突破。実に26万社もの中国企業が Weibo(微博)のアカウントを持っていること知ったら、このソーシャルメディアに関心を持たないわけにはいかないだろう。

surroundapp

SurroundApp は中国のソーシャルメディアのタイムラインに翻訳機能をつけることができる。最初に翻訳を開始するのは Sina Weibo からだ。静的なコンテンツ箇所は英語のラベルで置き換えを行い、投稿やコメントの翻訳には翻訳APIを使用する。

同スタートアップは、香港のスタートアップ・アクセラレータ「AcceleratorHK」のDemoDayで発表された。同チームは、HK Acceleratorからシード投資で約1万5000米ドル、オフィススペースを提供され、そして技術的な指導を受けている。

先日、イスラエル発の英語学習アプリ付き英文チェッカー「Ginger(ジンジャー)」の記事が大きな反響を読んだ。今回ご紹介したSurround AppやGingerのようなサービスがあれば、オンラインにおける言語による障壁がさらに下がり、フラット化が進んでいくことにつながっていくのではないだろうか。

Surround AppのiOS版アプリはコチラから、Android版はコチラからダウンロードできる。

Surround App Translation 2

----------[AD]----------