BellaDatiでビッグデータの解析が、迅速かつ美しく

SHARE:

BellaDatiビックデータ分析サービスを提供するBellaDatiは、データを美しく迅速に処理し、顧客が複雑な処理を行うことなくデータ解析を可能にするサービスを提供している。

今や、ビッグデータは企業にとって極めて重要なものとなっている。企業顧客は、消費者、企業、取引から収集・生成された大量のデータを分析、トレンディング、処理し、そのすべての情報の意味を理解しようとしている。ビッグデータを迅速に「美しく」処理することを目指すヨーロッパのテクノロジー系スタートアップBellaDatiは分析以上のことを提供している。

データを違った方法で見る

共同設立者でCEOのMartin Trgiňa氏によると、BellaDatiのチームは企業がデータを取り扱う方法を再定義したいと考えているという。

「BellaDatiの高速なデータ解析・報告ツールは、どんな種類のビジネスデータでも独自のデータウェアハウス内のダッシュボードやレポート画面で表示します。必要なのはウェブブラウザあるいはモバイル端末だけです。」

とTrgiňa氏。

BellaDatiによって、プログラム作成や独自のアプリを開発することなく中小企業でも大企業でもビッグデータを分析できるようになるとチェコ人のTrgiňa氏は力説する。

「SQL、非SQLデータベース、Excel、CRMシステム、ソーシャルネットワークなどのデータソースへのコネクタを100以上作成しています。それらのデータをBellaDati内で容易に組み合わせて事業の業績に関するチャートやレポートを作成し、それを自分のチームと安全に共有することができます。」

しかし、デベロッパーはBellaDatiの組み込み可能なデータ可視化や分析プラットフォームを活用することもできる。

「ユーザが創造性を発揮して当社のデータ分析ソリューションを活用してくれることを望んでいます。これは従来のBIソリューションとは対照的です。」

とTrgiňa氏は強調する。

Bella-Dati-Data

ビッグデータで世界を股にかける

BellaDatiはチェコに本社を置き、シンガポールとアメリカにリージョナルオフィスが、さらに韓国にも海外オフィスがある。当初Trgiňa氏は、GEMoney、Sun Microsystems、中央ヨーロッパの政府部門などを顧客として、企業向けにソフトウェア統合システム開発をおこなっていた。

「複雑さや、企業ユーザによるエンタープライズツールの採用の遅さから、ユーザが使いたくなるようなデータ分析・報告ツールを開発するというアイデアが浮かびました。」

と同氏は語る。そしてBellaDatiはこの市場のニーズに応えるべく開発された。提供するサービスやビジネスモデルに関してはBellaDatiは実にフレキシブルだ。同社のチームはオンプレミス、クラウド型ソリューションの両方に対応している。

「Amazon経由で提供しているクラウドプランに登録して月額料金を支払うのを選択する顧客もいれば、ライセンスとサポートを購入してツールを自社のサイトにインストールする顧客もいます。BellaDatiはSLAやデータ分析のベストプラクティスに基づくプロフェッショナルなサービスを提供しています。また私たちのパートナーもインテグレーションや分析サービスの提供に際して重要な役割を果たしています。」

さらに、BellaDatiは同社のテクノロジーを統合ソリューションとして提供している。例えば、Korea Telecomが提供しているもののように、BellaDatiのOEM解析プラットフォームはサードパーティソリューションに組み込まれている。

これまでのBellaDatiの顧客には幅広い業界の企業がある。小売、メディア、マーケティング、さらには金融サービス分野の企業などだ。

「大手の顧客はBellaDatiをSAPのような大規模なBIソリューションと共に高速なデータ分析モジュールとして使用しています。一方、中小企業はBellaDatiを完全なBIソリューションとして採用しています。」

とTrgiňa氏は語る。現在、同社のチームは、特定の業界向けに事前に定義されたKPIやサポート構造と共に分析アプリケーションを導入する新しいサービスを提供している。BellaAppsというサービスで、「強力なテンプレートにより特定の業界の顧客向けに新たレポートを作成する時間が大幅に削減される」ようだ。

同社はTrgiňa氏とCFOを務めるMiloslava Trginova氏からの300万米ドルのシード資金で設立された。同社チームは国際展開を図るため、単なる投資以上のことを考えてくれる投資家を歓迎するという。

BellaDatiはEchelon 2013のStartup Marketplaceに参加する予定だ。そこで、データは美しくあるべきだという同じ理念を共有する志を同じくする人々やパートナー候補と会えることを期待している。社名の「bella」は英語の「beautiful」を意味し、またBellaDatiは、企業ユーザ向けの高速データ分析に特化したBellaDati ONEセッションをシンガポール、インドネシア、台湾、その他のアジア国々で開催し、新規のパートナーを6月中に発表する予定だ。

【via e27】 @E27sg

【原文】

----------[AD]----------