写真集約アプリのCoolirisが中国のTencent(騰訊)とロシアのYandexと提携、EvernoteやTumblerとも連携開始

SHARE:

cooliris-tencentweibo-yandex_logos

スタートアップ系のアプリの中でも、Cooliris は SD Japan で過去に取り上げた回数が最多かもしれない。その理由はシンプルで、ほぼ数ヶ月おきに連携サービスを追加するからだ。スタートアップにとって、定期的なメディアへの露出を狙うなら、この戦略はかなり有効かもしれない。定期的に露出することで、消費者は継続的にいつも露出しているような錯覚に陥ってしまう。「365日いつでも新発売」している状態だ。

これまでの Cooliris 関連のニュースを振り返ってみよう。

cooliris_iosapp_screenshotそして、今回発表となったのは、中国の Tencent(騰訊) とロシアの Yandex(Яндекс)との提携、および、EvernoteTumbler との連携だ。Cooliris は、世界で最も多くのソーシャル・ネットワーク・サービス、写真共有サービス、ファイル共有サービスなどと連携を果たしたことになる。写真のAPI連携ができるということは写真に限らず、公開/非公開を含めて各サービスのインターフェースや技術仕様を把握しつくしていることになる。もはや Cooliris は、連携サービス各社に対して、知見をアドバイスできる立場にあるのかもしれない。

今回の提携を受けて、Tencent Weibo(騰訊微博)のユーザは、投稿した写真を Cooliris 上でシームレスに閲覧することができる。同様に Yandex のユーザは、Yandex.Images および Yandex.Disk に保存された写真を Cooliris のアプリ上で閲覧することが可能だ。このような努力が功を奏してか、世界75カ国の iTunes AppStore のライフスタイル部門で、Cooliris は iPad アプリ 1位の座を守り続けている。

cooliris-cameraroll

----------[AD]----------