プロジェクトの成功率は向上するかーーCAMPFIREがプロジェクトページのアクセス解析機能「インサイト」を実装

SHARE:

支援総額レポート

先日、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」のローンチから2年を振り返って、これまでの軌跡を紹介した。そのCAMPFIREが本日新たな機能を実装したことを発表した。

株式会社ハイパーインターネッツは、同社が運営するクラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」のプロジェクトオーナー向け管理画面に、プロジェクトのアクセス解析機能「インサイト」を実装した。

プロジェクトオーナーは、管理画面で、支援総額、日別PV、参照元別PVとったレポートの閲覧が可能になり、プロジェクトのサクセスに向けたプロモーション施策やマーケティング手法の検討に役立てることが可能になる。

支援総額レポート(写真上)では、プロジェクトの開始日から確認時点までの支援総額の推移を日別に確認することができ、日別PVレポートでは、プロジェクトの開始日から現時点までにおけるプロジェクトページのPVの推移を日別に確認できる、参照元別PVレポートでは、日別PVレポートのうち、プロジェクトページがどのサイトから閲覧されたかを上位5件まで確認できる。

アクセスの解析が可能になれば、プロジェクトオーナーたちは自分たちが実施したどの施策がうまくいって、どれがうまくいかなかったのかを把握することが可能になる。今回、インサイトが実装されたことで、プロジェクトを成功に導くための方法がさらに蓄積され、プロジェクトの成功率が向上していくのではないだろうか。

プロジェクトオーナー管理画面イメージ

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録