フィンランドのインキュベータStartup Saunaが東京予選を開催、優勝チームのBrand Pitはヘルシンキ本選へ

SHARE:
IMG_1397-620x332
Startup Sauna Tokyo でピッチする、Brand Pit チーム

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

フィンランドのスタートアップ・アクセラレータ Startup Sauna が、東京で昨夜ピッチイベントを開催した。Conyac、Lang-8、テラモーターズ、Lacarise を始め、東京のスタートアップ・コミュニティの顔なじみが多数集まった。しかし最終的に、優勝の座を勝ち取ったのは、 Chu Tsz Tat が素晴らしいピッチをした Brand Pit だった。彼らは今年11月、フィンランドで開催される Slush 2013 に参加する。

俳優の Brad Pitt と混同しないでほしいが、Brand Pit はソーシャルメディアで共有された写真に含まれる、商品のブランドを認識すべく、画像検出技術を活用する。

このプロダクトで興味深いのは、ブランドが自社のファンの特性や地理的な分布がわかる点だ。そのブランドの競合のファンの情報を得ることもできる。文字から得られるデータとは対照的に、Brand Pit のソリューションは画像から得られるデータに依存するため、言語障壁さえも乗り越えられるとしている。

私は Brand Pit のウェブサイトをググってみた。想像通り、なかなか見つからない。でも幸運ならば、Brand-Pit.com にたどり着けて、同社の詳細を読むことができるだろう。サービス名はともかくとして、これは非常に優れたテクノロジーであり、彼らがフィンランドで健闘することを期待したい。

その他の傑出したスタートアップ

IMG_1384-280x163
Capy 森下将宏氏

前述したスタートアップに加え、多くの特筆すべきスタートアップも参加していた。ピッチセッションは、Capy の森下将宏氏による、文字を使わないモバイルに適合した Captcha ソリューションについてのピッチで始まった。詳細は、我々の以前の記事を見てほしい。

ソーシャル・ホームデザインの Suvaco は、以前インベストメント・バンカーをしていた黒木武将氏と、彼のパートナー中田寿氏が創業した。

おそらく、この夜で最も明るいアイデアだったのは NetLED だろう。今日我々が消費する電力の80%〜90%を節約できる、クラウド制御による照明最適化ソリューションだ。Sherwin Faden がピッチした。

ただ、いくつかの大きなボタンだけを並べたハードウェア・ソリューション Pigmal もいた。このボタンをスマートデバイスにつなぐと、ボタンはゲームコントローラになったり、会社の受付ブザになったりする。サムライ・インキュベータから生まれたスタートアップで、最初の生産を始めるためクラウドファンディング・サイト CerevoDash で資金調達に成功している。

この夜、最後に登場したスタートアップは、Mystar Japan だ。同社は、健康アドバイスサービスの Up Health を披露した。谷口諭氏のピッチによれば、このソリューションは Twitter 上のユーザのつぶやきを分析し、健康でいるための適切なアドバイスをユーザに与える。

全体を通して非常に楽しいイベントで、日本のスタートアップ・コミュニティを知るために、Startup Sauna のような組織がわざわざ遠路来てくれたことは素晴らしい。Finnair をスポンサーに獲得したことも幸いしたのだろう。同社のサポートに対しても、声を大にして感謝したい。

IMG_1410-620x331
Locarise 共同創業者兼CEO Sébastien Béal
IMG_1403-620x322
Terra Motors
IMG_1414-620x246
Mystar Japan 谷口諭氏
IMG_1419-620x438
Peter Vesterbacka(Rovio)、Movida Japan/Gung Ho 孫泰蔵氏が、
優勝した Brand Pit のチームを祝福

----------[AD]----------