ソーシャルゲームの新しい道ーーブリリアントサービスが「星宝転生ジュエルセイバー」のコンテンツをフリー化

SHARE:

jewelsavior1

サービスの提供を終了していたとあるソーシャルゲームがコンテンツの無償配布を開始した。ソーシャルゲームのタイトルは星宝転生ジュエルセイバー、運営会社は株式会社ブリリアントサービスという。

星宝転生ジュエルセイバーは2012年8月から2013年7月まで、GREEで配信されていたカードバトルタイプのソーシャルゲームである。サービス終了から5ヶ月半の時を経て、本日「フリーコンテンツ」の提供にこぎつけた。

提供されるコンテンツは公式サイトからダウンロードできるzipファイルに含まれるものとなる。内容は300点以上のイラストとシナリオのテキストデータとなっており、これらを商用・非商用問わず全て無償で二次利用することができる。なお、利用にあたってはクレジット表記の記載や作品公開後の事後報告が必要で、コンテンツを用いた反社会的表現や猥褻表現は禁止されているので注意してほしい。

公式サイト内の「シナリオ」ではゲームで使われていたflashも確認することができる
公式サイト内の「シナリオ」ではゲームで使われていたflashも確認することができる

ソーシャルゲームは「サービスが終了してしまった時に手元にデータが残らない」ということがよく言われる。この施策が直接的な打開策になるかはわからないが、ここから新たな変化が起こることに期待したい。なにしろジュエルセイバーの公式Twitterアカウントでは他社のソーシャルゲームでこのコンテンツを使ってもOKと言ってしまっているのだから。

さて、今回非常に興味深い試みを行ったブリリアントサービスだが、彼らはソーシャルゲームよりもむしろNFCや自社開発のスマートグラスといったところに強みを持っているように見える。興味が湧いた人はブリリアントサービスのサイトを見てみることをオススメしたい。

----------[AD]----------