インテルのVC部門が3Dプリンター関連の会社「makexyz」「CGTrader」に出資

by Junya Mori Junya Mori on 2014.2.21


180-AC6D6993-AB96-4203-8210-B0132091F7E0

米IntelのVC部門Intel Capitalが、二つの3Dプリンティング関連の会社に投資を実施した。ひとつは米テキサス州オースチンの「makexyz」、もうひとつはリトアニアの「CGTrader」だ。今回の投資額は未公表となっている。

今回出資が行われた「makexyz」「CGTrader」は双方とも、3Dプリンターのメーカーではなく、3Dプリンター関連のマーケットプレイスを提供している会社だ。ユーザが3Dデータをアップロードしたり、そのデータを販売したり、ダウンロードしたりするための場所を提供している。

Intel Capitalの代表であり、IntelのエグゼクティブバイスプレジデントであるArvind Sodhani氏は今回の出資に関して、このようにコメントしている。

3Dプリンティングは、個人とビジネスのアイデアに生命を吹き込む方法を変えるものだ。私たちは、この技術が産業に巨大なインパクトを与えると見ている。工業、医療、小売、消費物などに対してだ。CGTraderとmakexyzは、このエコシステムを作り上げる速度を加速させるはずだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------