決済システム「WebPay」、サイバーエージェント・ベンチャーズら3社から1億1,000万円を資金調達

SHARE:

webpay

ウェブペイ・ホールディングスは、サイバーエージェント・ベンチャーズを含む3社より、1億1,000万円を資金調達したことを発表した。ウェブペイ・ホールディングスは、決済システム「WebPay」を運営する、ウェブペイの純粋持株会社。

WebPayは日本マーケット向け、開発者向けクレジットカード決済プラットフォームだ。短時間で容易に組み込みが可能となっており、言語やOSに依存しないAPIのため、iOSやAndroid、Windowsなどのアプリ内課金でも容易に決済サービスを実装できることが強みとなっている。

今回調達した資金は、エンジニアを含む採用とシステムの使い勝手をさらに向上させるために使用される。