中野ブロードウェイに3Dプリンターが利用可能な店舗がオープン

SHARE:


531e8f4d95ce6_1

中野ブロードウェイ地下1階に3Dプリンターを利用することができる店舗「あッ3Dプリンター屋だ!!」がオープンした。3Dプリンター技術の研究を行っている東京メイカーと、3Dデータモデリング事業を行っているストーンスープが共同出店している。

店内では3Dプリンターを解放しており、3Dデータを持ち込んでプリントアウトすることができる。3Dデータが無い場合でも、希望の形を3DCADで作成してくれるという。3DプリンターでプリントアウトされたiPhoneケースやFRISKケースなどを購入することも可能だ。

531e8f4d95ce6_2

同店では3Dプリンターを購入する際や、既に所有しているユーザの「どうやったら上手くできるか」といったような相談をすることも可能とのこと。3Dプリンターに関するコミュニティの場としての機能を果たしているともいえるだろう。

(Photo:中野ブロードウェイ公式サイト

----------[AD]----------