5月に北京で開催されるGMIC 2014に向け、G-Startup出場スタートアップを募集開始

SHARE:

gmic_beijing_banner_mobilizing_600

「長城会」または「Great Wall Club(略してGWC)」は、中国のモバイル企業からなるテックコミュニティだ。阿里巴巴(Alibaba)、百度(Baidu)、新浪(Sina)、騰訊(Tencent)、小米(Xiaomi)など、中国の有名モバイル企業数十社がメンバーに名を連ね、中国のみならず、アジア全体でモバイルビジネスを活性化することや、新たなスタートアップ企業を見出し育てることを目的としている。

その長城会が、5月5日〜6日に GMIC(Global Mobile Internet Conference、全球互連網大会)本イベント内で開催される、スタートアップ・コンペティション「G-Startup」の募集要項を発表、出場スタートアップの申込受付が開始された。応募締切は4月6日、アジアや中国への進出を狙うスタートアップは、この機会をお見逃しなく。

なお、昨年までの G-Startup の模様は、THE BRIDGE でも、以下の記事でカバーしている。

【2011年】

【2012年】

【2013年】

g-startup-2013-winner-onstage