2000万DLの「CocoPPa」プロデューサーが作ったプロフ交換サービス「iam」Android版を公開【ピックアップ】

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.3.25

image

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

子会社フォッグ株式会社、連絡先交換アプリ 『iam(アイアム)』のAndroid版をリリース 〜1月24日リリース済みのiOS版に加えて両OSに対応〜

2000万DLの「CocoPPa」プロデューサーが作ったプロフ交換サービス「iam」ですが、本日Android版をリリースされたそうです。

※初出時にCocoPPaのダウンロード数を1800万としましたが、現在2000万まで増えているとのことですのでアップデートさせていただきます。

ユナイテッドの社内出資制度を使ったアプローチのスタートアップですが、以前のインタビュー時の話の通り、5月末時点で大学生の6人に1人が持っているという状態を目指し、草の根のユーザー獲得を続けている模様。

ユナイテッド取締役の手嶋浩己氏に近況をお聞きしたところ「Android版をリリースできたことで、どのユーザー間でもプロフィール交換できる状態が作れました。さらに今後もプロモーションを強化してリアル、 ウェブ問わずやっていきます」と順調に準備を進めているご様子。

今後は CocoPPaなどのユナイテッドグループのサービスとの連携なども検討中とのことでした。

さて、5月末の目標は達成されるのか、引き続きウォッチして参ります。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------