MakerBotの新3Dプリンター「MakerBot Replicator Mini」が予約受け付けをスタート

SHARE:


MakerBot

米3DプリンターメーカーのMakerBotが、新たな3Dプリンターの予約受付を開始した。同プリンターは、先日開催された先日のCES 2014で発表された3つの新機種のうちの一つ。

発表されたのは従来どおりの標準サイズと大型サイズ、小型サイズの3つだが、実際に発売が開始されていたのは標準型Replicatorのみだった。ようやく、小型モデルの「MakerBot Replicator Mini」の受付が開始した。

このミニサイズのMakerBotは、1375米ドルとなっている。以下は、MakerBot Replicator Miniの様子がわかる映像だ。



BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録