電動歯ブラシ誕生から約半世紀の時を経て、「磨き方を教えてくれる」スマート歯ブラシがついに登場【ピックアップ】

SHARE:

tumblr_n1z4muD34i1tt0i5jo1_500

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

P&GがBluetooth 4.0に対応したスマート電動歯ブラシを6月に発売予定

歯磨きのイノベーションといえばなんといっても電動歯ブラシの登場でしょう。Wikipediaを斜め読みしますとその発祥はスイス生まれのBroxodentで1956年(英語版日本語版で違いがあるのがさすがWikipedia、日本語版はあまりにもざっくり「1960年にアメリカで生まれた」なので英語版を採用しましょう)ということですから、約半世紀が経過しているベテラン家電といっても過言ではないでしょう。

そして2014年、このベテラン家電がスマートに進化するそうです。紹介動画をみる限り、ブラシ圧をかけ過ぎてる箇所の指摘やブラシ時間などを測定して最適なブラッシングをスマホアプリでガイドしてくるようです。

しかし相手は交換ブラシが商売のメーカー、わざと「ブラシ圧が弱い!もっとブラッシングするんだ!」とか「1日3回しか磨いてないじゃないか!歯が惜しくないのか!」とか煽ってくるんじゃないかと妄想してしまうのは悪い癖です。詳しい動画は元記事にて。

via DMM 3Dプリント × THE BRIDGE

----------[AD]----------