お父さんはハムスター、スプリントが白戸家のような設定で北米広告CPを開始【ピックアップ】

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.3.25

image

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Sprint revamps SoftBank’s iconic Otosan ad campaign for the U.S

現在ソフトバンク傘下のスプリントによるT-Mobile買収「したい」案件で絶賛北米キャンペーン中の同社ですが、孫正義氏とスティーブ・ジョブズ氏とのiPhoneエクスクルーシブ談話に続き、おもしろい話題を見つけました。

ソフトバンクといえば白戸家、北大路欣也氏の声がりりしい白いお父さん犬がマスコットとして有名ですが、どうやらこちら、北米では犬ではなくてハムスターになるようです。


Gigaomで見つけたこちらの記事によると、スプリントの広告キャンペーンがそっくりそのまま白戸家の設定らしく、お父さんはハムスター、その他の家族もなかなか濃いキャラ設定の模様で、二匹目のどじょうならぬ、二軒目の家族を狙っているといったところでしょうか。

とにかくお父さんがかわいいのがくやしいです。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------