カメラを仕込んだサッカーボール、公式球としてワールドカップにお目見え【ピックアップ】

SHARE:

image

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

サッカーボールの目線からワールドカップを様子を伝えるボール「brazucam」をアディダスが開発

試合をみたら酔ってしまうんじゃないかってそっちが心配になりそうな「ヤバい玉」の登場です。アディダスの開発した 「Brazuca(ブラズーカ)」はれっきとしたブラジル・ワールドカップの公式球だそうで、ボールに仕込まれた6個のカメラから試合を観戦できるとのこと。

無回転シュートの場合は確実にキーパーの表情が見れるわけで勝手に今から興奮しております。映像は元記事にありますので興奮を押さえられない方はそちらでどうぞ。

via DMM 3Dプリント × THE BRIDGE

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録