Dropboxのユーザーは2億7500万人に、法人向けの「Dropbox for Business」も公開【ピックアップ】

SHARE:

Dropbox_-_ビジネス向け_Dropbox_-_ビジネス向け_Dropbox

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Dropbox announces new apps, grows to 275M users

ということで、Dropboxの4月9日に予定されていた新サービス発表が終わりました。ビジネス向けのDropbox for Businessと写真共有サービスのCarousel、それに昨年買収したメールアプリ「Mailbox」のAndroidおよびMac対応(こちらはテスト中)が発表され、同時にDropboxのユーザー数が昨年11月の2億人から約半年で2億7500万人まで増加していることが明らかになったそうです。

Dropbox for Businessはその名の通り、企業向けアカウントで会社単位で「Project Harmony」という共同作業ツールが利用可能になるそうです。

誰が編集してるとか閲覧しているとかそういうのがわかるようになっているそうです。価格は1チーム(5人)で月間75ドルで1人追加ごとに月額15ドルとなっております。

写真共有サービスのCarouselはそのまま、iPhoneとAndroid対応の写真共有アプリ。以前からスマートフォンでDropbox開く度に「写真を預けるか?預けるか?」としつこく聞いてきていたので、あまり驚きはありませんが、写真は大きなデータなので競合との奪い合いになるのは必然ですね。Mailboxについてはレビューものがあったのでそちらでピックアップします。

Google翻訳でざっくり読む

via PandoDaily

----------[AD]----------