イリノイ大学、心電図と脳波を計測できるスマートパッチを開発【ピックアップ】

flex-patch

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Off the shelf, on the skin: Stick-on electronic patches for health monitoring

イリノイ大学の研究チームは、心電図と脳波を計測し、スマートフォンにデータを送信してくれるパッチを開発中。柔軟な素材でできていて、全身の様々な部位に装着して使用することができる。実用化されれば、従来の心電図や脳波の計測のように、複雑なコードを装着する必要がなくなるでしょう。

イリノイ大学は柔軟なパッチ状センサー技術を研究しており、これまでに心臓を包むラップ状のセンサーなども開発しています。

Google翻訳でざっくり読む

via Illinois News Bureau

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録