タカラトミーがNFC対応のスマホと反応して光るネイル「ルミデコネイル」を開発

SHARE:


nfc-smartphone-nails

タカラトミーグループの株式会社タカラトミーアーツは、NFCに反応してLEDが光るネイルシール「ルミデコネイル」を2014年4月24日(木)から発売することを発表した

「ルミデコネイル」は、LEDを内蔵した薄型のネイルシール。厚さ約0.5㎜と一般的なネイルシールとほぼ変わらない薄さで、爪に貼って使用する。

location

Android4.0以降のおサイフケータイNFC(Felica)搭載のスマートフォンで使用可能。スマートフォンの「MFC / おサイフケータイ設定」をおこなうと、画面操作時・無料アプリ通話時に電波に反応して「ルミデコネイル」のLEDが光る。

また、この設定を簡単にできる専用アプリ「ルミデコネイル」も提供している。このアプリは「ルミデコネイル」発売と同時にGoogle Playのストアで配信予定となっている。

タカラトミーアーツは、NFC電波に反応する回路を薄いネイルシール状にする世界初の特殊技術を採用。国際特許も出願している。「ルミデコネイル」は電池が不要な仕組みとなっており、NFC電波をキャッチする限り光り続ける。

lineup

ラインナップを見る限り、通常のネイルシールの商品と同じように見える。値段は1,200円(税抜き)。今後、こうした本来身につけているものと見た目は変わらないが、新たな機能が付与されたウェアラブルデバイスが登場する可能性が考えられる。

----------[AD]----------