Mixpanelが調査したアメリカの最もワーカホリックな都市とは【ピックアップ】

SHARE:

6825509595_38897f7c6e_z

Image by Flickr

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Mixpanel Trends: Which U.S. Cities Are the Most Work-Addicted?

アクセス解析ツールを開発するMixpanelが面白い調査を実施しています。Mixpanelが導入されている業務システムの利用時間を測定・集計し、アメリカの「ワーカホリック」な都市としてRe/code内にレポートを発表しました。

業務システムを使っている時間=労働時間とは言えないものの、各都市のデータを見てみると、スタートアップの多いサンフランシスコやロサンゼルスでも労働時間は思ったより長くない印象を受けます。

addiction-usa

※Mixpanelのレポート例。ピックアップ元記事には他の都市も掲載

日本でも、例えば東京23区別にこの調査を実施してみると興味深い特徴が出るかもしれませんね。

Google翻訳でざっくり読む

via Re/code