投資を受けてるスタートアップ創業者の給与はいくらぐらい?【ピックアップ】

SHARE:

6848823919_724f516a05_z

Image by Flickr

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Salaries Startup Founders Pay Themselves

スタートアップした時、ちょっと悩むのが給与の設定です。自分だけの事業なら収支のバランスみて決めればいいのですが、関係者、特にベンチャーキャピタルからの支援などが入っている場合はいくつか調整が必要です。そこで参考になるのが他社の動向。

エンジニアについてはよく話題にもなっていて、例えば北米シリコンバレーではすごく高額の給与水準になっており、北米でスタートアップするより日本で開発した方が効率的だ、なんてお話もあります。しかし代表の給与というのは「スタートアップしたばかりの時は月給10万円とかでした」という苦労話に出てくるぐらいであまり情報がありません。

Business Insiderの記事では、何人かのベンチャーキャピタリストからの情報として、スタートアップCEOの給与水準を掲載しています。おおよそ年間で10万ドルから15万ドルあたりが基準でしょうか。毎日のようにデカい金額の調達額を伝えてる割には慎ましやかな額です。

ただこの金額、私もある取材先で「出資受けてる間は上限1000万円だよね」という話を聞いたことがありますのでそこまでおかしい金額ではなさそうです。元記事にはさらに詳しいレンジなどが書かれてますのでご興味ある方はどうぞ。

Google翻訳でざっくり読む

via Business Insider

----------[AD]----------